« ともに生きる | トップページ

2024年5月31日 (金)

3つの力

まつこです。

風薫る5月も終わり、そろそろ梅雨の季節が近づいています。

Img_2598

[今年の新緑はことのほか美しく感じられました]

その間、うめぞうは抗がん剤治療を受けていました。比較的副作用の軽いお薬とのことでしたが、微熱や胃もたれ、軽い吐き気などがあり、うめぞうは「妊婦さんのつわりってこんなものかもしれない・・・妊婦さんに頭が下がる」と言っています。体感した副作用のほか、骨髄の働きが低下して、白血球が急減し、当初に予定したよりもゆっくり、1週ずつ休薬期間を挟みながらの治療が続いています。抗がん剤治療を一通りやったあとで、手術を受ける予定です。

Photo_20240531161301

[この大楠の下が我が家のパワースポット]

がん闘病については書籍やネットで、膨大な情報があふれていますが、この2ヶ月ほどで実感したことがあります。がん闘病に有効な3つの力は、「緑の力」と「笑う力」と、そして「鈍感力」。

新緑の美しい季節、お天気の良い週末は二人でお弁当やおやつを持って、小石川植物園に通いました。若葉の香りに包まれていると、心も身体も元気になるのが実感できます。広大な小石川植物園の中で特にお気に入りの場所は、スズカケの木の下のベンチと、巨大な楠の下のベンチです。木漏れ日がゆらゆらと揺れて気持ちの良いスズカケの木陰にいると、ヨーロッパの夏を思い出します。大楠は堂々としていて神々しささえ感じられ、太い幹に触れると生命力が伝わってくるようです。緑の力を実感した今年の5月でした。

「笑う力」も大切です。笑うと免疫力が上がります。これも実感しました。職場の愚痴も笑に変えれば、副作用のない抗がん剤になります。

Photo_20240531162801

[木漏れ日が気持ち良い落葉樹の林]

最後に重要なのは「鈍感力」。当初、私は神経質になり、うめぞうにいっさい家事をやらせず、うめぞうの検査結果の数値に一喜一憂し、いろんな情報を読んでは、食材の選択にも過度に気をつかい、「あれを食べろ、これは食べるな」と口うるさくなっていました。しかし、そんなに神経をすり減らしていたら、患者本人も家族も常に病気のことが頭から離れなくなってしまいます。そんなふうに気を病んでしまうのは、せっかくの医療の力を削いでしまうだけです。治療は医者に任せ、できるだけ普通に暮らすという開き直りが肝要。

そんなわけで、うめぞうは再びエプロン姿の「専業主夫」として、日々、食事を作り、私は仕事に専念し、以前通りの生活を送っています。

« ともに生きる | トップページ

コメント

東京は実は緑が多いなーと、上京するたびに思います。こんな場所が近所にあるなんていいですねー。私もまつこさんと同じく「鈍感力」に欠けるのですが、「まあいっかー」を念じながら、「鈍感力」を身につけたいと思っています。

小石川植物園は我が家から歩いても20分くらいで、中に入ると本当に別世界。年間パスポートというありがたいものもあり、5月だけで十分にもとをとれました。たしかに鈍感力は、Pukiちゃんにはなかなか難しいかもしれませんねえ。でもこれは歳とともに否が応でも次第に向上してくるものです。僕はもともと鈍感力については県代表クラスなので、ますます磨きがかかってきました。後で聞くと、病名が告知されたとき、マツコは数日、ろくに眠れなかったそうですが、僕は1日も眠れなかった日はなく、グースカ眠ってた(そうです)。この能力、分けてあげたいんですが、こればっかりは教えようもなくてねえ。

うめぞうさんの「鈍感力」発揮、素敵ですね。睡眠て、一番大事なことの一つですよね。
私は小さなことにすぐくよくよして、職場の愚痴もなかなか笑いに変えられないのですが、7時間睡眠は絶対確保するようにしています!!(本当は8時間寝たい。)

Mochaさん、コメントをありがとうございます。
なにしろ定年退職した年金生活者なので、昼間、ソファで絶えずうたた寝をし、テレビなどつけていてもすぐに眠りこんでしまいます。そのためか、夜中に割と目が覚めてしまい、連続して7時間眠り続けるということは、なかなかできなくなりましたね。まあ、いつどれだけ寝ても、誰からも責められない身ですから、小刻みに眠りたいときに眠っています。その点、仕事を持っている人は、本当に大変ですね。鈍感力、分けてあげられるものならいくらでも在庫はあるんだけど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ともに生きる | トップページ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ