« 春は西風にのって | トップページ | The Motive and the CueとMy Neighbour Totoro »

2024年2月21日 (水)

カーディフ

まつこです。

今回の出張先はこちら。

Img_2434

[ウェールズ国旗がたなびくカーディフ城]

ロンドンから列車で2時間ほど西に、セヴァーン川を渡ればそこはウェールズ。首都とはいうもののカーディフはコンパクトで落ち着いた地方都市です。その中心にあるカーディフ城に行けば、この街の歴史がわかります。

まず1世紀にローマ人がやってきて城壁を作り・・・

Img_2441

[ローマ人の作った城壁。今は建物の地下になっています]

次に12世紀にはノルマン人が要塞を作り・・・

Img_2438

[ノルマン人の要塞の見張り台]

19世紀には炭鉱で富を手にした貴族が館を作り・・・

Img_2439

[19世紀に流行したネオ・ゴシック様式]

今日ではそこが市の観光の中心になっています。

入場料は大人14ポンド。支払おうとしたときに目にはいった"Concession £12"という文字。もしやと思い、「60歳超えているんでconcessionではないでしょうか」と尋ねたところ、「えー、見えないわー!」と受付の女性に驚かれたけど、IDも見せずに12ポンドに割引してもらいました。受付の女性は「私も来年、60歳なの。がんばらないと」と言っていました(笑)。

4年半ぶりのイギリスで、生まれて初めてconcessionを利用して、気分は微妙・・・。ま、年寄り扱いしてもらって、2ポンド安くなればそれで良いかな。いや、たった2ポンドのために、自ら年寄りだと宣言するかなあ。ちょっと悩むところです。

« 春は西風にのって | トップページ | The Motive and the CueとMy Neighbour Totoro »

コメント

久々のイギリスレポート、ありがとうございます!青空ですごくお天気が良い!まつこさんへのご褒美ですね。ウェールズ、まだ行ったことがないのです。日本でも仰天ものなのに、その受付の方はさぞや感心されたことでしょう。発奮させたのですから、功徳を積みました!

Pukiさん、コメントありがとうございました。
イギリスではコメントが書き込めず、リプライが遅くなってごめんなさい。

たまたま青空だった時の写真だけアップしただけですよ。1週間ほとんど毎日、cloudy, drizzle, shower, patchy sunshine...の順不同で組み合わせ。いつもどおりのイギリスのお天気でした(笑)。

カーディフ城の受付の女性も、翌年60歳にしては若々しくて、がんばっていました。日本経済は停滞し、GDPも世界4位に後退しましたが、「見た目の若さ」だけは世界1位をなんとか維持したいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春は西風にのって | トップページ | The Motive and the CueとMy Neighbour Totoro »