« あけましておめでとうございます | トップページ | 囲碁の日 »

2020年1月 2日 (木)

東京での年越し

まつこです。

今回はどこにも出かけず、東京での年越しでした。今まではどちらかの親を訪ねたり、海外に出かけたりしていたのでうめぞうと二人だけで東京で迎える新年は、今年が初めてです。

Img_3323

[青山フラワーガーデンで調達]

30日になってからクリスマス・ツリーを片付け、お正月用の花を飾りました。買ってきたアレンジメントを飾るだけで、お正月の飾りはごく簡単にすませちゃいました。

31日の昼過ぎに年越し蕎麦。

Photo_20200102164901

[うめぞうは天せいろ、私は温かい天ぷらそばにしました]

二人ともお蕎麦は好物なので、いろいろ行きたいお店はあるのですが、今回は本郷3丁目のお蕎麦やさん、田奈部に出かけました。混み合っていましたが、運良くそれほど待たずに席が空きました。大晦日だから奮発して、天ぷらつきです。

Img_3328

[エントランスも華やかに飾りつけられていました]

夜はサントリー・ホールへ出かけてジルヴェスター・コンサートを楽しみました。ウィーン・フォルクスオパーのオーケストラが本場のウィンナ・ワルツの数々を聞かせてくれます。オペレッタからのアリアやバレエもあって楽しいコンサートでした。

Photo_20200102170001

[ステージの上に大きな時計が用意されています]

夜10時の開演で、おなじみの「美しく青きドナウ」が終わったところで、12時1分前。10秒まえから観客が声を合わせてカウントダウンをして新年になった瞬間、天井から金色の紙吹雪が舞い降りてきました。ゴージャスな気分の年明けです。

Photo_20200102170601

[地震研究所の裏の野球場横がいつもの散歩道]

1年の計は元旦にあり。前の晩、家に帰りついたのは1時をだいぶ過ぎていましたが、元旦の朝は早起きして東大構内を散歩しました。いつものように途中で足を止めてラジオ体操もします。

Photo_20200102171501

[あけましておめでとう]

朝の散歩から戻ったら、おせち料理で乾杯。おせちはデパートに注文して、京都の「かじ」という料理屋さんの1段重を配達してもらいました。「かぶらずし」は金沢から、お雑煮のお餅は新潟からお取り寄せ。お酒は宝酒造杯で私が獲得した松竹梅の「白壁藏」です。

午前中からほろ酔い気分になれるのは、お正月ならでは。午後になってもお腹がいっぱいなので、ご近所の根津神社まで出かけてみました。

Img_3350

[女性だけのグループによる権現太鼓]

根津神社は初詣に来た善男善女で長蛇の列です。澄み切った青空のもと、権現太鼓という和太鼓の音が響きわたっていました。

のんびりくつろげた年越しでした。二人とも健康で、なんの心配もなく過ごせるのが、いかに幸運なことかとしみじみと思う正月です。幸せな新年を迎えられたことにあらためて感謝しています。

 

 

« あけましておめでとうございます | トップページ | 囲碁の日 »

コメント

あけまして、おめでとうございます!何ともいい年越しですねー。我が家はまだツリーが出ています。たしかに、お誕生日もそうですが、新年を無事に迎える有り難さも年齢と共に増すものなのかもしれません。今月の来阪、とても楽しみにしています。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

あけましておめでとうございます。ほんとうに年齢とともに、平穏な日常のありがたみが増してきます。外国に行ってオペラ観たり、レストランでおいしいお料理いただくのもいいのですが、普通に朝の散歩をして笑顔で朝ごはんをゆっくり食べる時間も人生の贅沢です。

大阪でお目にかかれるのを私たち二人もとても楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます | トップページ | 囲碁の日 »