« シェイクスピア3作品 | トップページ | とてもイギリス的な »

2019年8月17日 (土)

ストラットフォードの休日

まつこです。

こんな絵葉書みたいな風景を見ると、何度来ていても観光客の気分になります。

Img_2695

[エイヴォン川に白鳥]

俗っぽい観光地になって、まるでテーマ・パークのようだと言う人もいますが、テーマ・パークに入り込んだら、あまりシニカルにならず楽しむべし。

シェイクスピアの記念碑の前で写真を撮ったり・・・

Photo_20190817005301

[フォルスタッフの真似をしているうめぞう]

シェイクスピアのお墓まいりをしたり・・・

Photo_20190817005401

[数十年ぶりのお墓まいり]

シェイクスピアの墓石のあるところは有料化されて以来、来たことがなかったのですが、今回は久しぶりにここまで進んで、墓碑を読んだり胸像を見上げたりしてみました。

食事も観光客風に・・・

Img_2689

[懐かしさを感じるイングリッシュ・ブレックファスト]

一人だとスタバかM&Sで買ったもので済ます朝ごはんですが、今回はうめぞうと一緒にホテルでイングリッシュ・ブレックファスト。

そうなると午後はやはりクリーム・ティーです。

Img_2683

[シェイクスピア・ホテルのスコーン]

アフタヌーン・ティーでカロリー摂取して、昼夜2本の観劇に備えます。

Photo_20190817010301

[うめぞうはクリームが先かジャムが先か?]

夜もイギリス人の国民食です。

Photo_20190817010401

[イギリス人の国民食はチキン・ティカ・マサラ]

ストラットフォードも新しいお店がいろいろ増えましたが、大昔からあるインド料理店に行きました。古めかしい20世紀っぽいお店です。

20年前とまったく同じ過ごしかたをして懐かしい気分になったストラットフォードの休日でした。

« シェイクスピア3作品 | トップページ | とてもイギリス的な »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シェイクスピア3作品 | トップページ | とてもイギリス的な »