« 戦利品 | トップページ | くこさま »

2019年6月 1日 (土)

新しいおもちゃ

まつこです。

今日から六月。今年は特別に大型の連休だったため、その反動で6月になってから心身の不調を訴える六月病の危険性が高まっているとか。私たち二人は、囲碁だ、将棋だ、卓球だ、ピアノだ、なんだかんだ・・・と趣味のあれこれで忙しく、もちろん仕事もあるわけで、例年よりも元気に梅雨入り前の季節を過ごしています。

Img_2494

[梅雨入り間近。あじさいの花が咲き始めています]

しかし、気分の好調さとはうらはらに苦戦しているのがピアノのレッスン。40数年前には弾けていた曲すらも、難しく感じて手こずっています。「目で楽譜を読む」→「脳が理解する」→「手に指示を伝える」→「指が動く」このひとつひとつのプロセスで、いちいち時間がかかる。新しい曲だと譜読みに時間がかかること、このうえなし。いったん弾けるようになっても、しばらくすると忘れる(涙)。これが「老化」というものかと、切に実感しています。

Img_2491

[楽器を新しくして、果たして腕があがるのかどうか?]

さらに先生のお宅のグランドピアノが、特別に鍵盤が重く、家ではなんとか弾けても、レッスンではボロボロ。家の電子ピアノの鍵盤があまりにも軽いので落差が大きすぎる。と、自分の腕ではなく楽器のせいにして、鍵盤のタッチが本物のピアノに近いヤマハのハイブリッド・ピアノに買い換えました。誕生日にもらったKORGの電子ピアノですが、レッスンを受ける気持ちになるところまでで、このエントリー・モデルは十分に役割を果たした。こちらは小さなお子さんのいるご家庭に引き取っていただくことになりました。

Photo_13

[タチアオイも咲き始めました。朝夕の散歩で季節の変化を感じます]

うめぞうはといえば、パソコンを新しくし最近のAIをとりこんだ囲碁や将棋のソフトをあれこれ入れて、毎日、熱心にやっています。

というわけで、二人とも新しいおもちゃを手に入れ、張り切っているところです。老化にあらがいながら、少しでも腕を上げることができるかどうか。ちょっと値段のはるおもちゃですが、細く長く楽しみたいと思っています。

« 戦利品 | トップページ | くこさま »

コメント

ピアノ、私もなかなか上手くなりません。自分の下手さに苛つくので、15分が限度です。同じ曲を下手な演奏で何度も聞かされるご近所さんのことを思うと、昼間でもヘッドホンで練習したりと、子供の時にはなかった気遣いという名の見栄もありますし。一方、夏バテに備えて運動をと、先月からホットヨガを始めました。今のところ週イチのペースでゆるゆる続けています。以前常温ヨガをしていた時に一通り揃えたグッズは断捨離してしまっていたので、新たにもう一度買い直し、再びの挑戦であります(きりっ)。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

弟の子供たちが小さかった頃、新潟の実家のアコースティック・ピアノのふたを開けて、「スイッチどこ?」と聞いていました。大人のピアノが流行っているのは、ヘッドホンのついている電子ピアノのおかげで、「人に聞かれずに練習できる」からだそうです。私も昼夜とも、ヘッドホン必須です。新たに購入したハイブリッド・ピアノはヤマハのCFXかベーゼンドルファーか、音色を選べます。音色の高級感と演奏のつたなさの落差が、かなり滑稽です。

ヨガですか。あれもウェアがいろいろあって楽しめますよね。お水ちゃんと飲んで、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦利品 | トップページ | くこさま »