« 『パッドマン 5億人の女性を救った男』 | トップページ | 北国の春 »

2019年4月20日 (土)

ル・クロ・モンマルトル

まつこです。

午前中で仕事が終わったある日、初夏のような陽気に誘われ、うめぞうを誘って神楽坂ランチ。

Photo_7

[暑かったのでジャケット脱いだらいかにも仕事帰りのシャツ姿・・・]

いつものル・クロ・モンマルトル。最近、新しいお店を開拓する意欲が減じていて、おなじみの店ばかり行ってしまいます。

暑くもなく、寒くもなく、オープンエアで食事が楽しめる季節は限られています。そんな日のランチはぜひともデッキ席で食べたいものです。

Photo_8

[昼からワイン2杯目・・・]

メインはうめぞうがスズキのポワレ、私はブータン・ノワール。フレンチやイタリアンでプレゼンテーションが美しく凝った料理を出す店も増えていますが、私たちはどちらかというと、こういう昔ながらの変わらぬ料理の方が好きです。

ル・クロ・モンマルトルはだいぶ前にオーナーが変わっていますが、先代のムッシューのときと同じようにごく普通のビストロ料理を出してくれます。こういうお店、意外と希少です。

爽やかな風を感じながら、夏のヨーロッパに旅行に行った気分になった昼下がりでした。

« 『パッドマン 5億人の女性を救った男』 | トップページ | 北国の春 »

コメント

わ、懐かしい!いつぞや紛糾した委員会の後に、まつこさんの導きでここにみんなで繰り出したことがありますよね。まさにこのテラス席で盛り上がり、嫌な気分はきれいさっぱり吹き飛んだことを覚えています。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

いや〜、忘れもしませんよ、あの長い会議の紛糾ぶりは・・・。席についたとたん、ためらわずに「シャンパン飲みましょ!」と言ったように思います。食通のFさんが白アスパラを頼んでいたので、今頃の季節だったんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『パッドマン 5億人の女性を救った男』 | トップページ | 北国の春 »