« Flamboyant | トップページ | 暖かな晩秋 »

2018年11月29日 (木)

マリオ・ブルネロ

まつこです。

最近はApple Musicのストリーミング・サービスを使っているので、音楽CDを購入する機会はめっきり減りました。ひさびさに買ったのはこの一枚・・・

Img_1703

[Amazonで買った中古のCD]

イタリアのチェリスト、マリオ・ブルネロの弾くブラームスのチェロ・ソナタ集です。愁いをおびた、いかにも晩秋にふさわしい音楽です。

マリオ・ブルネロの演奏を知ったのはつい最近。先日、行った紀尾井ホールのコンサートでのことです。

Img_1698

[紀尾井ホールは音響が良くて、小ぶりなコンサートホールです]

2年前からこの紀尾井ホール室内管弦楽団の定期演奏会の会員になって年5回、コンサートに行っています。定期会員になるとよく知らない演奏家や、聞いたことのない音楽に接する機会になります。

先日のコンサートでは、このマリオ・ブルネロの指揮とチェロで協奏曲やチャイコフスキーの組曲を聞きました。ブルネロはイタリア人らしく「歌心」を感じさせる演奏で、どの曲もとても楽しめました。気取りのない人柄を感じさせる風貌もなかなか良い・・・

というわけで、すっかりファンになって、さっそくCDを買ったわけです。深い憂愁を感じさせながらも、のびのびとうたいあげるブラームスのチェロ・ソナタを聞きながら、晩秋の長夜を過ごしています。

« Flamboyant | トップページ | 暖かな晩秋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/67432816

この記事へのトラックバック一覧です: マリオ・ブルネロ:

« Flamboyant | トップページ | 暖かな晩秋 »