« 豆苗 | トップページ | メイ首相のコートと予算案 »

2018年10月28日 (日)

小石川後楽園

まつこです。

ビルの谷間にあるこの日本庭園は・・・

Img_1604

[文京区内]

小石川後楽園。水戸徳川家の上屋敷跡です。

Img_1609

[東京ドームのお隣。すっきりとした姿の鷺がいました]

まだ紅葉に早いけれど、お天気が良い日曜日なので出かけてみました。白鷺がのんびり歩いていました。

Img_1607

[先頭を行くのがガイドさん]

ボランティアのガイドのおじさんが、庭園の意匠や歴史を詳しく説明してくれます。木曽街道に見立てたうっそうとした小道や、嵐山の風景を模した築山など、この庭園がいろんな名所のミニチュア版として作られたことがよくわかりました。

Img_1611

[向こうに見えるマンションは借景が楽しめそう]

江戸時代の庶民は近所に住んでいても、塀の中にこんな庭園があるとはまったく知らなかったそうです。

そんな説明をしてくれるボランティアの方が、この庭園には40名ほど登録しています。ガイド・ボランティアをするには講習や試験もあるようですが、話好きな人なら楽しんでできそうなお仕事です。

Photo

[久しぶりの家族サービス]

ご近所でちょっぴり観光気分を味わった日曜日でした。

« 豆苗 | トップページ | メイ首相のコートと予算案 »

コメント

東京は街中に結構緑があるのには、いつも感心します。紅葉で本格的に混み始める前に、秋の爽やかな空気を楽しむのにもってこいの場所ですね。シルバーボランティア、定年になったらやってみたいことの一つです。うめぞうさんなんて、すごく向いてそうですよ。(笑)。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

うめぞうがガイドをやったら、知っていることも知らないこともベラベラしゃべり続けて、大演説会になってしまいそう・・・。

小石川後楽園の中には京都の風景を模したところがいくつかあって、江戸の「京都コンプレックス」がよくわかりました。京都ももうじき紅葉の季節ですね。人混みを避けて紅葉を楽しめるような穴場があったら、こっそり教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/67321735

この記事へのトラックバック一覧です: 小石川後楽園:

« 豆苗 | トップページ | メイ首相のコートと予算案 »