« 旅の始まり | トップページ | フォントブロー修道院再訪 »

2018年8月14日 (火)

モンソロー再訪

まつこです。

2013年の夏に来たロワールの小さな村モンソローに再び来ています。

Photo

[5年前と全く変わっていない風景]

2014年の春にも来ているので、3度目です。B&Bの女主人フランソワーズとはメールやカードのやりとりはしていたのですが「8月いっぱいでB&Bを閉めて故郷の南仏に引っ越すことに決めた。もう一度、来てもらったらうれしい」と4月頃連絡がありました。

Img_1049

[到着した日にはたまたま村でプロカントをやっていました]

医師だった夫を早くに亡くし、米資本の会社で働いていたフランソワーズは、退職後、この村でたった一人でB&Bを始めました。モンソローは比較的イギリス人観光客の多い村なので英語が使えるからと、この地を選んだそうです。でも高齢になって、冬の寒さが厳しく、医者も薬局もないこの村で一人暮らしはそろそろ限界と判断し、家を売ることにしたとのこと。

フランソワーズに会えるのもこれが最後かも、モンソローに行くのもこれが最後かも・・・というわけで、急遽、夏の旅行先はモンソローと決めました。

Img_1120

[テラスで翻訳の仕事をしているうめぞう]

今回はテラス付きの部屋にしてもらいました。ロワール川とモンソロー城を眺めるテラスで仕事をしたり、読書をしたりしています。ふと見上げると気球が浮かんでいました。

Img_1122

[快晴の朝の空]

たまたまできた縁で訪ねて来た美しい小さな村モンソローです。5年間とほとんど何も変わっていない村でのんびり過ごしています。

« 旅の始まり | トップページ | フォントブロー修道院再訪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンソロー再訪:

« 旅の始まり | トップページ | フォントブロー修道院再訪 »