« サイクリング | トップページ | イギリスの空 »

2018年8月18日 (土)

モンソローの思い出

まつこです。

モンソロー村で過ごした最終日は8月15日。フランスでは聖母被昇天祭で祝日です。 その日の夕刻、近所の青年ニコラに声をかけられました。「夜、モンソロー城の中庭でピクニックをするんだよ。そのあと川べりで中国ランタンやるからおいでよ。すごくきれいだよ」

Img_1219

[モンソロー城は川辺の小さな城です]

ピクニックは参加できませんでしたが、「中国ランタン」のイベントは心に残るとても良い思い出になりました。

白いふわふわした紙でできたランタンに火をともすと、空気があたたまってふくらみ、やがて夜空に舞い上がっていきます。ランタンのひとつひとつに祈りがこめられています。無数のランタンが空にのぼり、やがて小さくなって星のようになります。

[夜空に舞い上がっていくランタン]

日本通のクリスティーヌから「ランタン、日本のお盆みたいでしょう」と言われました。そういえば8月15日は日本でも亡くなった人たちを追悼する日です。私の母は4月に、うめぞうの母は6月に亡くなりました。静かにこの世を去っていった母たちのことを、遠く離れた異国で思い出す夜ともなりました。

[夜空の星と一緒に輝くランタン]

ランタンが消えていったあとには、満天の星々が夜空を埋め尽くしていました。

« サイクリング | トップページ | イギリスの空 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンソローの思い出:

« サイクリング | トップページ | イギリスの空 »