« ひとひらの雪 | トップページ | 更年期小説:How Hard Can It Be? »

2018年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます

ウメマツです。

あけましておめでとうございます。

Photo
[今年もどうぞよろしくお願いいたします]

いつも冬休みになるとイギリスに遊びに行っていたので、まつこは数年ぶりの日本のお正月です。今年の元旦は伝統的な日本のお正月らしい1日を過ごしました。

Img_00931
[松と南天と竹]

門松は無理なので、そのイメージの花を部屋に飾りました。ご近所の花屋で買ったアレンジメントです。いつもはエピファニーの1月6日あたりまでクリスマスツリーを出したままにしているのですが、今年は年内に片付けてお正月仕様に。

Photo_2
[老人ホームで新春の乾杯』

日本のお正月は家族が集まる日。ウメマツは老人ホームにいるうめママを訪ねました。三段重のおせち(注:既製品です。今年は美濃吉)、日本酒、お雑煮などなどを持って行きました。老人ホームの小さな居室でも、しばしお正月気分を満喫しました。

Photo_3
[善男善女にまじって]

帰り道、近所の根津神社に立ち寄ってみると、お参りする人の長蛇の列。うめぞうは宗派が違うし、私は無宗教なので、境内を散歩しただけですが、それぞれに願いごとを抱えた善男善女にまじって、神社の清々しい気分を味わいました。

ウメマツの今年の願いごとは・・・
二人そろって元気で過ごすこと、
これに尽きます。

でもこの年齢になると、あれこれ不調が出てきてもそれもまた自然なこと。そんな時でも明るく粘り強く日々を送っていけるよう、二人で助け合っていきたいと思います。

2018年、みなさまにとって良い年となりますように!

« ひとひらの雪 | トップページ | 更年期小説:How Hard Can It Be? »

コメント

明けましておめでとうございます。素敵な元旦でしたね。今年もダイアリーを楽しみにしています。!

mochaさん、あけましておめでとうございます。

ごく普通に過ごすのがいちばん「素敵」だと思えるようになりました。今年もよろしくお願いします。近々会えるのを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« ひとひらの雪 | トップページ | 更年期小説:How Hard Can It Be? »