« 伝統芸 | トップページ | 東の空と西の空 »

2017年12月 2日 (土)

冬の東京

まつこです。

そろそろ東京の紅葉も散り始めています。お天気が良いので近所を散歩しながら紅葉でも眺めようということになりました。

Dsc_1430
[手入れのよく行き届いた楓]

第五代将軍綱吉の側用人として権勢を振るった柳沢吉保が作った六義園へ。

徒歩20分ほどで行ける名庭園です。ご近所なので気軽に出かけたのですが、行ってびっくり!押すな押すなの混雑ぶりでした。

Dsc_1431
[写真だと混雑ぶりが伝えきれません・・・]

回遊式庭園ですが、ぞろぞろと続く列が途切れることなく、その流れについて歩くだけ。

Dsc_1432
[柳沢吉保自身が設計した庭園]

あまりの人ごみに早々に退散してしまいました。

Photo
[せっかくなので記念写真を一枚]

六義園へ行く途中で立ち寄ったのは駒込の吉祥寺。こちらも銀杏が最後の見頃でした。

Dsc_14232
[若者の街の吉祥寺ではなく、本駒込の吉祥寺は曹洞宗のお寺]

人ごみにちょっと疲れたけれど、紅葉の美しさを堪能できた1日でした。東京も冬は空がすんできれいです。

« 伝統芸 | トップページ | 東の空と西の空 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の東京:

« 伝統芸 | トップページ | 東の空と西の空 »