« 忙中閑あり | トップページ | 本郷中央教会 »

2017年6月11日 (日)

指圧の心

まつこです。

1年ほど前に、家のすぐそばに整体マッサージのお店ができました。若い女性が一人でやっています。ナチュラルなインテリアのおしゃれなお店です。うめぞうが行ってみたらなかなか良かったとのこと。「君も行ってみたら」とギフト券をくれました。

Dsc_0896
[写真は記事と関係なし。金曜日の夜空。最近睡眠が浅く夜中に目覚めてしまうことがしばしば。でもおかげで満月の写真が撮れました。ストロベリー・ムーンというほどの色じゃなかったけれど]

ところが・・・

かわいらしい若いマッサージ師さんが一生懸命施術してくれるのですが、途中で「うわっ、硬いですね」と何度も驚きの声。終わった後、うめぞうのところもメールがあり、「奥さん、すごく硬かったです」とのこと。どうやら私は、首、肩、背中、腰、人並みはずれてガチガチにコッているみたいです。なんとかしたい!

そこで試してみたのが「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」の浪越指圧。子供の頃テレビで見た、「ヘンなおじさん」の浪越徳治郎ですが、マリリン・モンローの胃痙攣を治した実績もあるとか。モンローに効いたのなら、私にも効くかも・・・と予約してみました。

飯田橋駅前の便利なところではあるのですが、ひときわ古ぼけた雑居ビルです。1階下には「ガールズ・バー」(って何?)まで入っていて、なんか怪しい感じ。こわごわ入ってみると、いっきに昭和にタイムスリップ。大部屋に仕切りもなく、床にマットレスが並べて敷かれています。開け放った窓からは、外の雑音が流れ込み、冷房もなし。

施術してくれたのは、職人さんふうの指圧師。「ここ、硬いですね」と押されるとかなり痛くて、リラックスする感じではなかったのですが、終わってみると少しすっきりしたような感じ。

ところが翌日、猛烈なだるさに襲われました。体を動かすのも億劫な感じ。ひょっとしてこれは「好転反応」というもの?このだるさが消える頃には、なんとなく前より調子が良くなっている気がしました。

Photo
[2週目はうめぞうも一緒に誘って行ってみました]

翌週、もう一度、行ってみたら、やはり同じように翌日は起き上がれないほどのだるさ。でもその次の日は、ぐっと体が軽くなっています。ひょっとして、指圧、いいかもしれません。

代替医療はエビデンスがないし、検査結果で改善がわかるわけでもない。本人が「効いた」と思えばそれでよし。効くか効かないかは、「心」の問題みたいな気もします。その程度の気持ちで試すのがいいのかもしれません。

« 忙中閑あり | トップページ | 本郷中央教会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/65399150

この記事へのトラックバック一覧です: 指圧の心:

« 忙中閑あり | トップページ | 本郷中央教会 »