« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月24日 (土)

見せる?隠す?

まつこです。

また、やっちゃった・・・。

Dsc_0951_2
[先取りセール、という言葉にのせられ・・・]

この季節によくありがちな、「プレセール」とか「先取りセール」のご案内。つられて出かけてはみたものの、買ったものといえば定価商品ばかり。いつもこのパターン。「お得意さまに特別」という甘言にのって、結局は散財。

Dsc_0952
[全部、定価でお買い上げ]

ラルフ・ローレンでは「秋物」のワンピースとニット。シャネルの口紅など、どれもセールとは無関係。

で、今回、思わず笑っちゃったのはコレ。

Dsc_0953
[高島屋の袋の中に、オレンジ色の包み]

誕生日のプレゼント用に、2月にお取り寄せを頼んでおいたスカーフがようやく入荷。「忘れた頃のエルメス」です。このスカーフも涼しくなるまでは出番がなさそう。

で、笑ったのは、買った物を入れる袋。

対応してくれた男性の店員さんに、「こちら、高島屋の袋にお入れしましょうか?」と聞かれました。

まつこ:え?エルメスの袋じゃないんですか?
店員さん:いえ、エルメスの袋は中に入れます。目立たないようにして、とおっしゃるお客様も多いものですから。
まつこ:夫にバレないように、ですか?
店員さん:ご主人という場合もありますし、ご近所の方に見られたくない、という方も多くおられるんですよ。

Dsc_0955
[やっぱりこっちの方が気分があがる]

ごくごく、たま〜にしか行かないエルメス。せっかく行ったらオレンジ色の袋を手に、意気揚々と歩きたい!そう思いませんか?

しかしそうは思わない、慎ましやかな女性たちも多いようです。わざわざデパートの袋でカモフラージュして、こっそりエルメスを持ち帰る。うーん、周囲から突出することを極端に避けるムラ社会の掟でしょうか。

「見せる派」と「隠す派」、あなたはどちらですか?

2017年6月18日 (日)

本郷中央教会

まつこです。

マルティン・ルターが「95カ条の論状」で、宗教改革の火蓋を切ってから500年。ドイツのヴィッテンベルクでは大々的な記念行事が行なわれているようです。

今日は東京の本郷中央教会でもささやかな記念のコンサートが催されました。

17547033_602333709973345_7030532806
[建物は登録有形文化財だそうです。写真は教会のFacebookより]

この教会は『三四郎』の終盤にも出てきます。三四郎が借りた金を返し、嫁いでいく美禰子への恋心を断ち切る場面です。自分に想いを寄せていたウブな青年に向かって最後につぶやく、「我はわが咎を知る。わが罪は常にわが前にあり」という言葉は、『旧約聖書』の詩篇の51章です。インテリ女性美禰子らしいキザなセリフではありますが、田舎出の若者の淡い恋をかきたてたことが、女の「原罪」とされてようで、気になる部分です。

3387f69501895049036ea341c2ce509a
[教会の内部。建物の2階が礼拝堂になっています。立派なオルガンもあります。写真は教会HPより]

漱石の時代の建物は関東大震災で壊れてしまい、現在の教会は1929年に建てられたものです。この再建の際に購入したらしい1929年製のスタインウェイのピアノの音を聞く、というのが今日のコンサートの趣旨でした。

Dsc_0916
[こちらが90年前のスタインウェイ。直しながら長く使われ続けているピアノです]

演奏してくれたのは山田康弘さんというオルガンやピアノの演奏家です。音楽家特有のジストニアという病気になってしまい、右手が不自由なのだそうですが、リハビリを続けながら演奏活動をなさっているそうです。

山田さんは演奏の前に楽曲の解説をしてくれました。平均律クラヴィーアで「十字架」をバッハが4つの音で表そうとしたことや、ベートーヴェンの「熱情」の出だしの和声がとてもわかりやすいことなど。「複雑に響く古典音楽の中に単純なものが含まれている。それは聖書と同じ。わかりやすい物語の中に、複雑な教えがある」と語っておられました。

演奏はときとして、手の不自由さを感じさせるものでしたが、誠実に演奏する姿勢の中に、音楽への愛や敬虔さが感じられて、宗教改革500年の記念行事にふさわしいコンサートでした。

2017年6月11日 (日)

指圧の心

まつこです。

1年ほど前に、家のすぐそばに整体マッサージのお店ができました。若い女性が一人でやっています。ナチュラルなインテリアのおしゃれなお店です。うめぞうが行ってみたらなかなか良かったとのこと。「君も行ってみたら」とギフト券をくれました。

Dsc_0896
[写真は記事と関係なし。金曜日の夜空。最近睡眠が浅く夜中に目覚めてしまうことがしばしば。でもおかげで満月の写真が撮れました。ストロベリー・ムーンというほどの色じゃなかったけれど]

ところが・・・

かわいらしい若いマッサージ師さんが一生懸命施術してくれるのですが、途中で「うわっ、硬いですね」と何度も驚きの声。終わった後、うめぞうのところもメールがあり、「奥さん、すごく硬かったです」とのこと。どうやら私は、首、肩、背中、腰、人並みはずれてガチガチにコッているみたいです。なんとかしたい!

そこで試してみたのが「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」の浪越指圧。子供の頃テレビで見た、「ヘンなおじさん」の浪越徳治郎ですが、マリリン・モンローの胃痙攣を治した実績もあるとか。モンローに効いたのなら、私にも効くかも・・・と予約してみました。

飯田橋駅前の便利なところではあるのですが、ひときわ古ぼけた雑居ビルです。1階下には「ガールズ・バー」(って何?)まで入っていて、なんか怪しい感じ。こわごわ入ってみると、いっきに昭和にタイムスリップ。大部屋に仕切りもなく、床にマットレスが並べて敷かれています。開け放った窓からは、外の雑音が流れ込み、冷房もなし。

施術してくれたのは、職人さんふうの指圧師。「ここ、硬いですね」と押されるとかなり痛くて、リラックスする感じではなかったのですが、終わってみると少しすっきりしたような感じ。

ところが翌日、猛烈なだるさに襲われました。体を動かすのも億劫な感じ。ひょっとしてこれは「好転反応」というもの?このだるさが消える頃には、なんとなく前より調子が良くなっている気がしました。

Photo
[2週目はうめぞうも一緒に誘って行ってみました]

翌週、もう一度、行ってみたら、やはり同じように翌日は起き上がれないほどのだるさ。でもその次の日は、ぐっと体が軽くなっています。ひょっとして、指圧、いいかもしれません。

代替医療はエビデンスがないし、検査結果で改善がわかるわけでもない。本人が「効いた」と思えばそれでよし。効くか効かないかは、「心」の問題みたいな気もします。その程度の気持ちで試すのがいいのかもしれません。

2017年6月 2日 (金)

忙中閑あり

まつこです。

久々に取れた平日のオフ。家でのんびりと思ったら、窓から賑やかな(うるさい)声が聞こえてきました。

Dsc_0873
[運動会に向けて練習の真っ最中]

すぐご近所にある中学校。こちらは毎年、運動会で全校生徒でソーラン節をやるのです。例年、この時期はその練習が毎日、毎日、続きます。

全校生徒が声を合わせて「ソーラン、ソーラン、ドッコイショ!」と掛け声をかけながら踊ります。「ソーラン、ソーラン、ドッコイショ、ドッコイショ・・・」という声が朝から延々と聞こえ続けます。

思わず逃げ出し、ジムでヨガのクラスに参加しました。そのあと、たまには平日のランチを一人でカフェでのんびり楽しもうと入ったところが、

お店選び、間違えました・・・。

Dsc_0875
[私の前にどっかりと座ったムーミン]

ムーミンカフェでした。

一人でテーブルについたら、ウェイトレスさんが巨大なムーミン抱えてやってきて、アニメ声で「この子がご一緒しますね!」とそのムーミンを向いの席に座らせていきました。

あの・・・

私、別に・・・

ムーミン、嫌いじゃないけれど・・・

特に好きでもないし・・・

ここ、そういうお店だったんですね・・・

いえ、いいんです・・・

黒パンのサンドイッチ、おいしいです・・・

というようなことを声に出さずに、正面のムーミンに語りかけながら、黙々と食べました。

で、食べ終わったら、ウェイトレスさんがまたアニメ声で、「この子、あちらのテーブルに移りま〜す!」と言って、ムーミンを抱えて行ってくれました。ちょっとホッとしたところで・・・

Dsc_0878_2
[あなた、だれ?]

またしてもアニメ声で「黒パンはおいしかったかな?」と聞かれ、目の前に黒っぽい物体がおかれました。あっけにとられていたら、「ムーミンの先祖だよ!」とアニメ声。

こうして貴重な平日オフの1日はあっけなく終わっていきました。

2017年6月 1日 (木)

エプロンおじさん

まつこです。

今日から6月。

このところ我が家の家事担当はもっぱらうめぞう。朝、エプロン姿のうめぞうに「いってらっしゃ〜い」と送り出され、夜、帰ってきてもエプロン姿のうめぞうが夕飯作っています。

Photo
[朝、ホットケーキを焼くうめぞう]

男女の役割分担など、もはや論じてるヒマもなく、バタバタと早朝に出かけ、ヨロヨロになって夜帰ってくる妻のために、うめぞうはせっせと食事を作っています。銃後を守るエプロンおじさんです。

私はといえば・・・

Photo_2
[栄養ドリンクを飲むときは自然と手は腰に]

中間管理職にはストレスがつきもの。そのせいか急に白髪が増えてきて焦っています。栄養ドリンク飲んで疲労回復に努めています。

Dsc_0870
[うめぞうにはリポビタン、わたしはショコラBB。この区分にはやはりジェンダーについての先入観が反映してる?]

今朝、コンビニで牛乳買うついでに栄養ドリンクも。くじ引き引いたら、「履歴書」が当たりました。「履歴書、もう使わないからいらないわ」と笑ったら、バイトのお兄さんが「何かで使うかもしれないからどうぞ」と言ってくれました。真面目な顔でそういう若者がまぶしい朝でした。

今月もエプロンおじさんに支えられながら、しっかり働きます!

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »