« 映画『私はダニエル・ブレイク』 | トップページ | 夜桜 »

2017年3月31日 (金)

北国からの贈り物

まつこです。

数日前、家に帰ってきてびっくり!

Dsc_0740_1
[ずらりと並んだ桜の枝]

びっくりするほどたくさんの桜の枝が飾られていました。

先日、山形県の鶴岡を訪ねたさいに知り合いになったSさんが山から伐ってきてくださった桜です。

Dsc_0750_1
[だんだん花が咲いてきました]

山形特産の啓翁桜という種類だそうです。ピンクが少し濃くて、寒い季節に一足早く咲く桜花です。暖かい部屋の中で花が咲き始めて、窓辺はすっかり桜並木のようです。

Sさんは関東の出身ですが、山形の大学に勤めて定年退職を迎えたあと、鶴岡で山と畑を買って、ほぼ自給自足の生活を送っておられます。地元の保育園の理事もしていて、保育園の卒園式で飾るための桜を一部、私たちにも送ってくださったのです。

Photo
[部屋にいながらにして花見酒]

薄紅色に咲き誇り始めた花を見ていると、長く暗い冬の寒さをじっと耐えたあとの春の喜びが湧き上がってくるように感じられます。

さくらとともに、香りの高いアサツキや、土手で自生していたというフキノトウもたくさん送ってもらいました。

Dsc_0746_1
[フキノトウの天ぷら]

まだ冷たい風の中で、桜の枝を切り、フキノトウを摘んでくださった様子を想像すると、おいしさもひとしおです。

桜花の美しさやふきのとうの香りとともに、雪国の厳しい自然の中で暮らす人々の生活の粘り強さも宅急便で送っていただいたように感じました。都会では決して手に入らない、北国からのすばらしい贈り物でした。

« 映画『私はダニエル・ブレイク』 | トップページ | 夜桜 »

コメント

桜って、一気に気分が春めきますね。先日の東京はやけに寒かったですけどね。ティツィアーノ展を見に上野に行ったらもう桜が咲いていて、びっくりしました。いつも感心するのですが、まつこさんの天麩羅って、さくっと揚がっていて美味しそう!

Pukiさん、コメントありがとうございます。

今年の春は寒いですね。昨日の入学式はタートルネックにYoko Chanのコートという、冬と変わらないようないでたちでした。

揚げ物、作るのは1年に1度くらい。キッチンの汚れも、カロリーも気にせず、がんがん作って、もりもり食べてみたい〜!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/65090385

この記事へのトラックバック一覧です: 北国からの贈り物:

« 映画『私はダニエル・ブレイク』 | トップページ | 夜桜 »