« ブリと鯛 | トップページ | 朝焼け »

2016年11月23日 (水)

風物詩

まつこです。

今年もこの季節がやってきました。

Dsc03850_1
[のんびり休日の朝ごはん]

見かけるとついつい買いたくなっちゃう。パン屋のPaulのサン・ニコラ。

しかし、朝からクロワッサンとチョコつきの菓子パンを食べてしまうと、炭水化物とりすぎが気になるお年頃。

朝食のあとはせっせと散歩に出かけました。

Photo
[黄色い絨毯みたい]

東大のキャンパスの中は、黄色く色づいた銀杏を見に来た人がたくさんいました。

Photo_2
[こちらは地震研究所の横の小道]

灰色の空ですが、この晩秋のおちついたたたずまい、嫌いではありません。冷たい空気の中を、はらはらと黄色い葉が降り続けています。少し寂しげな美しい風景です。

明日は雪になるかもしれないそうです。いよいよ季節は冬。暖かくして過ごしましょう。

« ブリと鯛 | トップページ | 朝焼け »

コメント

なんだかんだと忙しくて、ご無沙汰です。もう12月だなんて、信じられません。寒くなりましたが、食べ物が美味しい季節になりましたねー。なんて可愛らしい朝食のしつらいでしょう。ブリ大根も美味しそう!それにしても、うめぞうさんの肋骨骨折は災難でしたね。。。卓球はしばらくお預けなのでしょうが、うめぞうさんは料理に囲碁と趣味が多いから、大丈夫ですね。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

ほんと忙しいですね〜。秋の入試は終わりましたか?
うめぞうの肋骨はだいぶ回復したようです。卓球も再開しました。

ブリ大根は美味しかったのですけれど、新潟で大量に作ったブリ大根を東京に持ってくる時に、キャリーケースの中で煮汁が漏れてしまい、大変なことに!。匂いが染み付いてしまい、さんざんでした。もうこの冬は二度とブリ大根の匂いをかぎたくない、という気分になっています。荷造り責任者(うめぞう)は、平身低頭です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/64534155

この記事へのトラックバック一覧です: 風物詩:

« ブリと鯛 | トップページ | 朝焼け »