« 送別パーティ | トップページ | 長岡でお鮨 »

2016年9月12日 (月)

おみやげ

まつこです。

昨日、ブリティッシュ・エアウェイズで帰ってきました。機内でレイフ・ファインズとティルダ・スウィントンが出ているA Bigger Splashを観ました。イタリアのリゾート地が舞台なのに、ざらりとした映像で屈折した心理を描く暗い映画で、よくわからない・・・と思っている間に眠ってしまいました。気が付いたらもう日本海上空でした。

Dsc03713
[きわめて日常生活っぽいおみやげいろいろ]

うめぞうへのおみやげはJohn Smedleyのセーターはともかく、あとは生活必需品ばかり。

ドラッグ・ストアのブーツの歯間ブラシ。これ日本のより柄が太くしっかりしていて使いやすいそうで、うめぞうからリクエストされていました。10パック(50本)、どーんと大人買い。

「レーダマー(Leedermmer)」というセミハードのチーズのスライスしたもの。オランダのチーズだけど、イギリスのスーパーではよく見かけます。うめぞうの好きなチーズなのですが、日本では売っていないみたいなので、いつもこれはまとめ買いして買ってきます。

塩はいつもコーンウォールのを買うのですが、今回はモルドン・シー・ソルトにしてみました。イギリスの塩はまろやかで結構おいしいです。(日本でも買えるけど。)

はちみつ2種類。ひとつはM&Sの限定版の春の花あれこれのはちみつ。白っぽくてねっとり柔らかな味。もうひとつはどこでも売っているRowseのアカシアはちみつ、使いかけの残り。こちらはさらり、さっぱり。

ヒースロー空港で買ったワイン。JALのオンライン・サイトで買った航空券なのですが、クリックしてからよく見たらBAが運行する便でした。プレミアム・エコノミー、JALならラウンジが使えるのに、BAだとダメ。「まあ、いいやターミナル5はけっこう大きなハロッズあるし、今ならセールやっているかも・・・」と思って行ったら改装中。時間を持て余しているうちになんとなく選んだオー・メドック。自分が飲みたいので買ったけど、いちおうおみやげのひとつということに。

ジュディが庭で育てているリンゴ。この季節はたわわに実ります。たくさんもらって食べきれなかった2個をスーツケースに入れて持ってきました。

Photo
[リンゴのアーケード]

スーツケース開けたら、リンゴの香りがふわりとしました。旅が終わった寂しさと混じったちょっと甘酸っぱい匂いでした。

« 送別パーティ | トップページ | 長岡でお鮨 »

コメント

お帰りなさい!涼しくなったとはいえ、まだまだ日本は蒸し暑いでしょう。あ、でも東京はだいぶましなのでしょうか。愉しいイギリス滞在記をありがとうございました。まつこさんの劇評がライブで読めるなんて、なんて贅沢なんでしょう。蜂蜜、私も必ず買って帰ります。マルドンのお塩、まろやか過ぎてついつい食べ過ぎてしまうので、ご注意を。スメドレー、私も大好きです。日本では整然と陳列されていますが、イギリスではドカっとワゴンで売ってたりするそうですね(笑)。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

蒸し暑かろうと、時差ぼけが残ろうと、1ヶ月、のんびりしたあとですから、文句は言えませんね。スメドレーは今回はメイ・フェアの路面店で買ったので、店内の雰囲気は日本と同じようなもの。今回、買い物らしい買い物はこれだけです。Josephも見てみたのですが、ポンド安にもかかわらず、日本の販売価格よりも高く設定されていたので買いませんでした。ロンドンの高級店は世界のお金持ちが相手。ヒースロー空港のTax refundのコーナーで、レシートをバサバサと束にして並んでいるのは中東や中国のお金持ちたち。もはやイギリスで買いたいもの(=買えるもの)は、グローサリーだけかも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おみやげ:

« 送別パーティ | トップページ | 長岡でお鮨 »