« 収穫の季節 | トップページ | ごがたきくん »

2016年9月19日 (月)

民宿ご飯

まつこです。

いつも忙しいうえ、夏期にはうめぞうを残してさっさと単身、イギリス滞在。私も若干はうめぞうに悪いなと思うこともあります。

そういう「ひけめ」のゆえか、新潟に来たときはおいしいものを食べさせてあげようと張り切ります。民宿のおばちゃんの手作り料理みたいな感じです。

Dsc03743
[新米、鮭、かぼちゃのお味噌汁など]

朝から新米炊いて、純和風の朝ごはん。

夜は夜で、こんなお夕飯。

Dsc03745
[ずら〜り並んだ、野菜とお魚]

家で作る和食は素朴な味。最近、こういうのがしみじみ美味しいと感じるようになりました。体も心もほっとします。

Photo
[Kさんからいただいた五目おこわ、佐渡の「えご」、同じく佐渡のウマズラハギのお刺身、イワシのぬた]

母の友人Kさんからいただいた五目おこわが絶品。「連休だからいらっしゃるかなと思って作っておいたの。お二人が帰ってくると、自分の子供が帰ってきたみたいにうれしいわ」と言って、渡してくださいました。その笑顔が思い浮かぶ、やさしい味のおこわです。

Photo_2

[吉乃川の「ひやおろし」で乾杯]

野菜と魚中心のメニューに、少しのお酒をちびちびと。外は秋の雨がしとしとと降り続けています。その雨音を聞きながらのんびりした夕食です。来週から始まる授業を前に、英気を養っています。

« 収穫の季節 | トップページ | ごがたきくん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民宿ご飯:

« 収穫の季節 | トップページ | ごがたきくん »