« 分裂王国 | トップページ | イートン・メス改名キャンペーン »

2016年7月10日 (日)

うめぞう67歳

まつこです。

先週、うめぞう67歳の誕生日を迎えました。しかし平日だったため、お祝いは実に地味・・・

Photo
[閉店まぎわのデパ地下で買ったショートケーキにろうそく1本]

ささやかに自宅でのディナーです。いちおうメイン・ディッシュは神戸ビーフ(実はこれも失効寸前のJALのマイレージでお取り寄せしたもの)。それでもうめぞうはうれしそうに、ろうそくを吹き消していました。

プレゼントも実用本位。

Photo_2
[ただいま計測中]

加齢による膝痛・腰痛に悩まされているうめぞう。その対策の一環として私が選んだプレゼントは「オーダーメイド・インソール」。

上野桜木にドイツで修行した靴職人がいると聞き、以前から下見に行っていました。店主はもともと鍼灸の勉強をしていたそうですが、膝や腰の痛い人を治療するうち、足にあった靴の重要性に気づき、靴職人に転向。やがてミュンヘンのマイスターのところに修行に行って、ドイツ流の靴作りを学び、帰国してから上野桜木にお店"rutsch"を開いたそうです。

実際にうめぞうを連れてお店に行き、いろいろお話をうかがっているうちに、インソールではなく「セミ・オーダーメイドの靴」を作ってもらうことにしました。木型から作る完全にオーダーメイドの靴はとてもお高いのですが、セミ・オーダーの靴なら普通の靴とオーダーメイドのインソールを合わせたくらいなお値段で作ってもらえます。インソールは別の靴にも使えるのだそうです。

Dsc_0384
[スポンジみたいなもので足型をとっているところ]

歳をとると、「眠る、食べる、歩く・・・」といった、ごく基本的なことに少しずつ、少しずつ、支障がで始めます。この年齢になると、お金を使うなら、華やかなことより、健康維持に役立ち、日々の生活が少しでも快適になることに使うべきかも・・・、という気持ちになってきます。

とりあえず今回は一足目なので、基本的な黒い靴にしてみました。完成まで1ヶ月半ほどかかるそうです。どんな靴が出来上がってくるのか、楽しみです。

« 分裂王国 | トップページ | イートン・メス改名キャンペーン »

コメント

うめぞうさん、お誕生日おめでとうございます。しばらくお目にかからないうちに、着々といい感じで年を重ねていらっしゃいますね。セミオーダーの靴、いいですね。まつこさん&うめぞうさんご夫婦のプレゼントは、いつも思いやりがあり、しかもよく考えられていて、感心します。腰痛に悩まされているとのこと、例のあれもしっかり続けて下さいね。

Puki ちゃん、どうもありがとさんです。
着々と、というのはその通りなんだけど、いい感じかどうかは、ちょっとね。
近頃は、まつこも「ねえ、ねえ、おじいさん、おじいさん」と呼びかけてくる始末。
近日中に、ブレクシットについての記事を書くつもりなんですが、
参議院選挙の結果に暗くなっていて、なかなかとりかかれません。
いずこをみても、政治文化の崩壊が感じられますね。

お誕生日おめでとうございます!何よりのプレゼントでしたね。(もう私達世代は実用が一番。)拙宅で夫がこれまでに一番喜んだプレゼントは、庭いじりのときにかぶる防虫ネットと草むしり用の膝当てでした、、、。

mochaさん、どうもありがとうございます。
そうですね。書かれていないのですが、じつはもうひとつ、リラクゼのマッサージ券がついてました。いずれ誕生日に、杖とか、手押し車がもらえる日が来るかも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/63895758

この記事へのトラックバック一覧です: うめぞう67歳:

« 分裂王国 | トップページ | イートン・メス改名キャンペーン »