« 食べまっし、買いまっし | トップページ | うめとうめぞう »

2016年2月14日 (日)

パワー・ポーズ

まつこです。

2月は入試と学期末試験が重なる繁忙期。くたびれ気味になったときおすすめなのが、パワー・ポーズ。

Ca2hq3hw4ae4fq
[これがWonder Woman Pose!]

ハーバード・ビジネス・スクールのエイミー・カディ(Amy Cuddy)がBBCのラジオ番組Woman's Hourで紹介していました。

「ワンダー・ウーマン・ポーズ」は足を開き、腰に手を当て、顎をあげる。30秒から2分、このポーズを取っていると、次第に自信があふれてくるそうです。

自信やパワーを高めるこうしたポーズをエイミー・カディは「パワー・ポーズ」と呼んでいます。「ワンダー・ウーマン・ポーズ」のほか、V字に両手を高くかかげる「ヴィクトリーV」のポーズも有効だそうです。

こうしたパワー・ポーズをとると、ストレスに打ち勝つ脳内ホルモンが増え、ストレスに弱いホルモンのコルチゾールが減少するそうです。ハッピーな人は笑顔になるけれど、あまりぱっとしない気分のときでも無理に笑顔を作るとハッピーな気分を回復しやすくなるというのと同じ原理だそうです。

緊張しなければならないプレゼンの前など、一人こっそりトイレでこのパワー・ポーズを1分。さあ、これであなたも自信と余裕を持ったワンダー・ウーマン!

《後日談》
これをラジオで聞いた数日後、やってみました。「あー、もう、ダメ。あれも、これも、やんなきゃ・・・うーん、間に合わない、めげそう・・・」という気分のとき、職場の研究室でひとりパワー・ポーズ。30秒、じっとこのポーズというのがかなり長く感じます。ここでじっと中空を見つめていられる余裕が自信を支えるのでしょう。次回はもうちょっとじっくり腰を構えて、ワンダー・ウーマン気分にひたってみようと思います。


« 食べまっし、買いまっし | トップページ | うめとうめぞう »

コメント

あはは、爆笑しました。日本だといわゆる仁王立ち、イギリスだとさしずめヘンリー八世ポーズですね。一人でやっているだけで笑けてきて、元気になりそうですね。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

いや〜、30秒の長いこと。「うーん、こんなことやってる場合じゃないよ」と、内心焦りながら虚空を見つめるワンダー・ウーマン。
Pukiさんもぜひ研究室でお試し下さい。(念のためドアにカギかけて。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/63211986

この記事へのトラックバック一覧です: パワー・ポーズ:

« 食べまっし、買いまっし | トップページ | うめとうめぞう »