« アンコール! | トップページ | 心と体 »

2015年8月 8日 (土)

青の記憶

まつこです。

体調の悪いときお洒落なんてムリ。ショッピングに行く気にもならない・・・しかし、新しい服が必要な場合もあります。

7月の前半のある日、「これから1週間、ホルター心電図つけてください」と循環器内科の医師に言われてしまいました。日頃、体にぴったりした服が多い私。首からホルター心電図をぶら下げていてもバレない夏服がありません。デパートまで出かける気力体力ともなく、近所のセレクトショップで見つけたのがこちら。

Dsc03063
[ペニーブラックのトップ。ついでにペニーブラックのバミューダもお買い上げ。よく見ると首からホルター心電図の紐がぶら下がっているのが見えている]

この日は久々に洋服買って気分良かったので、写真を撮る精神的余裕などあったのですが、暑くてダラダラ汗をかくのに、胸につけた電極のところがかぶれて、ストレス倍増。おまけに体調絶不調で、この心電図の結果は散々でした・・・(涙)。でも、まあ、日頃、買わないタイプのお洋服が一枚増えたことをもって良しとしましょう。

それから約10日後、長年定番としていたボビー・ブラウンのグレーのアイシャドウがとうとうなくなってしまいました。オンラインで買おうと思ったら廃番とのこと。他のメーカーで似た色を探そうとして、シャネルのカウンターで勧められたのがこちら。

Dsc03087
[レ・キャトル・オンブル224番ティセ・リヴィエラ。ついでにジュ・コントゥラスト65番]

えー、いまさらブルーのアイシャドウ?パール入りのブルーのアイシャドウなら1980年代の懐かしい記憶がよみがえります。50代のマダムたちには昔取った杵柄とはいうものの、しかしこの年齢で青はムリでしょう・・・

ところが、この30余年に化粧品の品質も格段に良くなっているようで、意外にも品良く落ち着いた発色。ややピンクっぽいハイライトもあまり白っぽくならず肌になじみます。さすがシャネル。オレンジ系チークも自然でとても使いやすいです。

不整脈を気にしつつ、朝晩血圧を測り、循環器内科、婦人科、歯科と、お薬手帳を片手にクリニック通い。あーあ、年取っちゃったよ〜と、嘆きつつも、ブルーのアイシャドウでちょっぴりだけ気分が上がる微妙なお年頃。

1980年代、まさか自分が更年期障害やら不整脈やらに悩む日がくるなんて想像もできなかった・・・と、切ない気分に浸りつつ、やけのやんぱちで流した音楽は松田聖子のヒットメドレー。

Dsc03088
[この聖子ちゃんカットと呼ばれた髪型を左右対称に仕上げるために、右と左でブラシを使い分け、整髪剤のあれこれを試した日々もありました]

懐メロを流しながら家事をすれば、少々のストレスなんかには負けないわ、という気分にもなります。さあ、更年期のみなさん、「青い珊瑚礁」でも歌って元気出しましょう!

« アンコール! | トップページ | 心と体 »

コメント

まつこさまはきっとウィンターカラーだから青系はお似合いだと思います。聖子ちゃんカットはちょっと想像できないですけど(笑)。くるくるドライヤーにデンマブラシ、懐かしいわ(遠い目)。まだまだ苦戦中とのことですが、どーしてどーして、うめぞうさんにもゲキが飛び始めればひと安心です。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

いずれお見せしましょう、私の聖子ちゃんカットの写真を。世は女子大生ブーム。とびきり地味な女子大でしたが、それなりに若さを謳歌していました。松田聖子のヒットメドレーを聞いてうめぞうは「思想性ゼロだな・・・」とつぶやきました。なーんにも考えなくても良かった(ように思えた)80年代、懐かしいわ〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/62043297

この記事へのトラックバック一覧です: 青の記憶:

« アンコール! | トップページ | 心と体 »