« 原理主義の由来 | トップページ | 白鳥のいる景色 »

2015年2月 3日 (火)

スノーマン

まつこです。

今朝起きたら、宿舎の後ろにこんなのができていました。

Dsc02406
[Snowman!]

昨晩、降った雪。朝にはやんでいましたが、誰かが夜中か早朝に作ったようです。

日本では雪だるまは球を二つ重ねたのが多いと思いますが、こちらではこのように三つ重ねたものをよく見かけます。人種によるスタイルの差かな・・・。

雪景色を眺めながらせっせと自転車をこいで、私は絵画教室へ。先週、風邪でお休みしてしまったので、寒くてもがんばって行きました。

Dsc02413
[まだまだこの大きさでお見せするのが精一杯]

うーん、難しい!まあ、老後にむけての息の長いプロジェクトということで、粘り強く頑張ります。

« 原理主義の由来 | トップページ | 白鳥のいる景色 »

コメント

ケンブリッジだということはよくわかりますね。
右の木は、うめぞうには、葉っぱというより、ヨークシャーテリアの顔に見えますが。

うーん、いったんそう思って見ると、ヨークシャーテリア以外には見えなくなってしまった・・・。困ったもんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノーマン:

« 原理主義の由来 | トップページ | 白鳥のいる景色 »