« サバの薫製 | トップページ | キャロルとマルド・ワイン »

2014年12月 7日 (日)

18 Days until Christmas

まつこです。

日々の食材の調達は8割方スーパーマーケットWaitroseの宅配で間に合わせています。オンラインで注文すると指定した日時に配達されるのでとっても便利。重いものも運ばなくていいし。

Dsc01973
[3つだけ注文したけど5つ入りが届いたチョコ]

 

ときどき在庫がないもので代替品が配達されることがあります。今日の配達では、「オーガニック人参650グラム」がなかったので、「オーガニック人参1キログラム」で代替。あらま、ラッキー!

さらにリンツのチョコ「バラ売り3個」を注文していたら、「5つ入り1パック」で代替されていました。ホクッとうれしい・・・。

Dsc01976
[ティッシュペーパーの箱もクリスマス]

クリネックスのティッシューもクリスマス仕様のデザイン。これも3つ注文したら、手違いで4つ入っていました。ウェイトローズからの早めのプレゼント?

クリスマスまであと18日です。

« サバの薫製 | トップページ | キャロルとマルド・ワイン »

コメント

Waitroseって、MSとSainsburyの間ぐらいでしょうか。それにしても、この太っ腹、というか大雑把な代替品サービスに爆笑してしまいました。そんなドンブリ勘定で大丈夫なのかと思いますが、いいわーそのユルさ。可愛いパッケージもイギリスらしくて、きゅんと来ましたわ。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

「M & S→紀伊国屋、Waitrose→クィーンズ伊勢丹」こちらの日本人でこのように解説している人もいます。Waitroseの方が、若干、若々しくておしゃれなイメージあるような気がします。伝統のM & S、ファッショナブルなWaitroseというところでしょうか。でも生花と果物はM & Sの方が新鮮というのが、私の結論です。

実はクリネックスは10月末からクリスマス用のデザインでした。10月からサンタさんを見ながら暮らすのは、いくらなんでもちょっと早すぎるのではないかと・・・。

まつこさま 

バタバタしているうちに、もうこんな季節なんですよね。
まつこさまのお写真を拝見して、ちょっと気分が盛り上がりました。

近所にTESCOがあったのですが、撤退した後、また別のスーパーになりました。先日緊急事態で駆け込んだところ、なんと Waitrose のビスケットやジャム、紅茶、シリアルなどがほんの少しですが棚に並んでいました。日本人の口に合うのかなー、打ち切りしないでくれるといいなーと思いながら、買い占めました。

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

TESCOって日本に進出していたんですか?知らなかったです。こちらでもTESCOは安売り競争のため苦戦しているようです。イギリスのビスケットやショートブレッドのポロポロした食感が好きという人がわりと日本人にも多いのかもしれませんね。

こちらでは日本のヨックモックが大好評!クリスマスデザインの可愛いパッケージに一つずつ入っているのをイギリス人へのお土産にしたら、大いに喜ばれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18 Days until Christmas:

« サバの薫製 | トップページ | キャロルとマルド・ワイン »