« チャールコート | トップページ | Remembrance Day »

2014年11月11日 (火)

第一声

まつこです。

今日はうめぞうを迎えにヒースローまで行きました。到着ゲートで私を見つけた、うめぞうの第一声は・・・

「おもしろい頭だね〜!」

Dsc01863_3  
[メイフェアのヴィダル・サッスーンでカットして「面白い頭」になってしまいました]

久しぶりにロンドンまで出かけるので、美容院に行ってカットしたのです。先回と同じ、メイフェアのヴィダル・サッスーン。「分け目なくしてみるのはどう?」「じゃ、それでお願いします」というような簡単な話し合いの後、カット。

私、日頃は、カットについては思い切りの良い方。「髪型?ちょっとくらい短くしすぎたってどうせまた伸びるんだから気にしなくていいよ」、「髪型?額縁で絵が変わるわけじゃなし。髪型で美人になれるなら気にするけど、顔は変わんないもん、適当でいいよ」と、だいたい美容師さんにお任せ。

しかし・・・

今日はあまりに大胆にバサバサと切られて、途中で若干、びびりました。仕上げはワックスで毛先が四方八方に飛び散っていました。

うーむ・・・

まあ、いいや・・・

また伸びるし・・・

ロンドンっぽいかも・・・

でも・・・

せめて毛先は撫で付けておこう・・・

帽子買おうかな・・・

ヒースロまで地下鉄のガラスに写った自分の姿を見ながら、毛先をひっぱったり、寝かしたり。そこに第一声、「おもしろい頭だね〜!」は、かなり強烈なパンチ力がありました。

ま、いいや・・・

« チャールコート | トップページ | Remembrance Day »

コメント

まつこさま

ひゃー、格好いい〜〜〜!!! すごくお似合いです! 「おもしろい頭」に思えたのは、見慣れないからでしょう。
さすがヴィダルの美容師、まつこさまにお似合いの髪型を選びますね。

ちょっと首もとがすーすーしそうですけど、久しぶりにうめぞうさまとご一緒でハートが暖かくなれば大丈夫でしょう。

きゃー、カッコいい。すごく似合っていますよ。まつこさまの美肌も小さなお顔も引き立つ髪型で、さすがはVSのスタイリストさん。ファッションって街並みや風景との相性も大事だと思うのです。イギリスにいると、どうしてもデニムとかカジュアル一辺倒になるので、ヘアスタイルはこのぐらいシャープな方が断然お洒落だと思います。

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

いや〜、翌朝、シャンプーするときあまりの髪の短さに改めて驚きました。ヴィダル・サッスーンでやったと言わなければ、ケンブリッジの「床屋」で切ったと思われそうです。カンバーバッチみたいな髪型にも見えます。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

トップ部分も髪の長さが5センチくらいしかないので、まずいことに髪が立ちやすいんです。そう、うめぞうと同様の寝癖状態です。うめぞうには「オバQあたま」と呼ばれています。よりによってうめぞうから寝癖を笑われるとは・・・。これから、ブーツに行って、強力なスタイリング用ワックス買ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一声:

« チャールコート | トップページ | Remembrance Day »