« 超ビギナー | トップページ | モノトーン »

2014年10月12日 (日)

五里霧中

まつこです。

朝起きて外を見ると・・・何も見えない!

Dsc01716
[獣医学部のパドックの馬は霧の中でも平気で草をムシャムシャ食べています]

朝は霧の日が増えています。今朝は特に濃い霧におおわれました。

Dsc01715
[宿舎の裏。池に落ちないように要注意]

霧の中を歩いていたら、突然、犬が突進してきました。数メートルほどのところで私に気づき急ブレーキ。深い霧の中での出会い頭、犬のびっくりした顔が面白かったです。やがて飼い主も霧の中から登場。

Dsc01712
[いつも見慣れた風景も幻想的]

まるで舞台のスモークの中みたいな日曜の朝でした。

« 超ビギナー | トップページ | モノトーン »

コメント

まつこさま

すごい霧ですね〜。
去年スコットランドで出会った濃霧を思い出しました。
スコットランドの人たちは霧は慣れっこで、車もバスもバンバン走っていました。霧の向こうからヌーッと牛の顔が出て来たりして、ビックリですよね。
霧の風景も水彩画に残しては?

こちらは2週続けて台風。

日本と逆で、冬は湿度が高いイギリス。だから寒くも感じるのでしょうね。私も一度だけものすごい濃霧に出くわした事があります。髪の毛もしっとり濡れたようになるほどで、ほんの先も見えず、こわごわ歩きましたっけ。

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

この霧は朝だけで、あれよあれよというまに晴れわたり、気持ちの良い日曜日・・・と思ったら、またどんより曇って、いまにも雨が降りだしそう・・・。イギリスのお天気に一喜一憂してはいられません。私も、霧だろうと、雨だろうと、ヤッケ姿で自転車乗っています。おしゃれ度ゼロ以下です。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

しかし、この湿度と寒さは、お肌には良いのではないかという気もしています。天然ミストで乾燥知らずのしっとりお肌。しかし、雨に濡れたあと、鏡を見たらマスカラもシャドーも取れ、髪は頬や額に張り付き、「これが、私・・・?」と唖然とすることしばし。おしゃれ度ゼロ以下です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五里霧中:

« 超ビギナー | トップページ | モノトーン »