« 久々のロンドン | トップページ | What To Wear Over 50(続き) »

2014年7月 3日 (木)

What To Wear Over 50

まつこです。

どうも最近、着るものが決まらない・・・。理由のひとつはケンブリッジにいて、生活スタイルが東京と異なるので、持って来た洋服がもうひとつなじまないということがあります。石造りの大学と緑あふれるケンブリッジの風景の中でもおしゃれだと思えるような、50代女性にふさわしいファッションとはどのようなものか? これはかなり難問です。

Dsc00441
[下記の記事を読んでからセールに出かけよう]

そこで"what to wear over 50"という言葉でネット検索してみたところ、こんなヒントが見つかりました。

50歳過ぎたらやってはいけないこと
1. やせ過ぎてはいけない、太り過ぎてもいけない
2. ダブダブの服はダメ
3. ゴチャゴチャした小花柄はダメ
4. 細部が凝り過ぎている服はダメ(例:金ボタン、ゴールドの縁取りなどは老けて見える)
5. スカートのスーツで安心するな(パンツ・スーツの方が若々しく見える)
6. 全身黒をためらうな(レザー、クロコ、エナメル、ファーなどを交えればかっこいい)
7. 二の腕と首は目立たせるな
8. 短すぎるスカートはやめろ
9. 髪型、爪、メイクは作りこみすぎるな(ガチガチにセットした髪、きっちり赤でそろえた爪とリップは老けて見える)
10. おばさんになったらショートヘアという先入観を持つな(シックなポニーテールは若々しく見える)
11. ヒラヒラのドレスは着るな
12. ショールを羽織るな(おばあちゃんぽくなる)
13. 光り物を取り込みすぎるな(クリスマスツリーみたいになる)

50歳過ぎたらやるべきこと
1. 心は若々しく
2. ナチュラルな見た目をめざせ
3. 単色使いを選べ(キャメル、赤、グレー、カーキ、黒、白がおすすめ。迷ったら黒と白の組み合わせが確実)
4. きっぱりしたモノトーンの柄を使え(白黒の千鳥格子、ストライプなどがおすすめ)
5. 昔ながらのスタイルを選べ(シャツドレス、トレンチ、ピーコート、デニム・ジャケット、ジーンズは永遠の味方)
6. シャープでシックなものを選べ(ミニマルかつ機能的なものが良い。例:金ボタンよりファスナー)
7. 脚に自信があればスカート丈は短めにしろ(短すぎてはいけない。膝上程度)
8. 黒のタートルネックは何枚か持て(必須アイテム。誰にでも似合う)
9. 最後にもう一度、若さは気持ちの問題ということを忘れるな

以上、アメリカ版のAll Aboutにあった記事です。いかがでしょうか。まだ40代の方もいずれご参考になさってください。

この記事を読んだ翌日、ロンドンのイズリントンのたまたま立ち寄ったセレクトショップで買ったのは・・・

Dsc00446
[Stefanelのコットンのセーター。30%オフ!]

このセーターはコットンですが、ストライプ柄になるよう、ゴム引きみたいな光る加工がされています。また写真ではわかりにくいのですが、身頃の片側はサイドがジッパー(ファスナー)になっています。これにデニムあるいは黒のパンツを合わせれば、上記のアドバイスをかなり取り入れたことになります。

実は私はロンドンではお買い物する場所は、これまでかなり限られていました。サウスケンジントンのジョセフと、ナイツブリッジのハーヴェイ・ニコルズの中のニコル・ファーリ。この2カ所でしかしばらく買い物したことはありません。

今回はちょっと用事があってイズリントンに立ち寄ったため、サウスケンジントンまで行くには時間がちょっと足りません。しかしいったん勢いがついたお買い物熱はセーター一枚では収まらず。急いで地下鉄で移動してボンド・ストリートのジョセフへ。

Dsc00447
[いつものジョゼフ。いつものVネック。今回は濃紺。これも30%オフ]

こちらは定番の紺のVネックのセーター。これは買うことを決めていたので、迷うことなくお買い上げ。お店に入ってから出るまで、所要時間約5分。

テキパキ買い物して、さあ次へ・・・(続く)

« 久々のロンドン | トップページ | What To Wear Over 50(続き) »

コメント

戦利品を拝ませてくださって、ありがとうございます。どちらも素敵です!「やってはいけないこと」、ふむふむふむ。概ね賛成ですが、5番だけ異議あり。40代になっておさらばしたアイテムの一つがパンツ・スーツなのです。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

そういえば私もしばらくパンツ・スーツ着ていませんね。30代の頃の「肩パッド+ワイドパンツ+ストライプ柄」のパンツ・スーツ(おまけに髪はロングのソバージュ)・・・まるでイタリア・マフィアだわ、と自らの姿を思い出して赤面してしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: What To Wear Over 50:

« 久々のロンドン | トップページ | What To Wear Over 50(続き) »