« 宿舎公開 | トップページ | サム・メンデスの『リア王』 »

2014年4月11日 (金)

書類と食器

まつこです。

引っ越しをすると何かと諸手続きが煩雑です。チェックインの時に渡された記入および提出が必要な書類、あるいは電話連絡するように言われた電気配給会社などなど。全部すますのにたっぷり半日以上かかってしまいました。

Dsc00003
[書類だけでもこんなに…]

まだ少し手続きが残っているけれど、とりあえずは食事ができるようにしたい。2週間以上、ほぼずっと外食だったので、身体が疲れてきている感じがします。とにかく自分で作って食べれるよう、必要なものを買いに出かけました。

Dsc00008
[とりあえずこれだけあればなんとかなります]

若いときだったら、こういうめんどくさいことも好奇心でむしろ楽しくやれたのだろうなあ・・・と、書類の束を見ながら、若干弱気になりかけて、「いかん、いかん、ここは強気に!」と思い返し、午後はデパートで買物。新しいお鍋やナイフを選んでいる間に、新生活スタートの気分が高まり、元気になって帰ってきました。

« 宿舎公開 | トップページ | サム・メンデスの『リア王』 »

コメント

我が家でも、あんな大きな包丁はほとんど使ったことがないのに、よくぞ買いましたな。
あとはコーヒーカップとワイングラスですか。まあ、料理をし出すと、ザルが、ボウルが、しゃもじが、おろしがねがが、となりますが、まあ、おいおい、がんばってください。

うめぞう、コメントありがとう。

包丁はパンを切るナイフと共用できないかと思って大きめのを買いました。ギザギザついていないとパンは切れない? お鍋はふたに工夫があって、そのまま水切りができます。パスタや野菜をゆでるのには、とりあえずこれで大丈夫みたい。

まつこさま

新居引っ越し、おめでとうございます!
なんとモダンな!! これが宿舎とは。。。さすがケンブリッジ。
古くて趣のある家もいいですけれど、暖房、インターネットその他の快適性は長期滞在には大事ですよね。
快適な家で暮らして、ちょっと外出すると美しい田園光景。。。勝手に妄想が広がります。
楽しい毎日になりますように。

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

「ちょっと外出すると」というより、一歩、外に出ると見渡すかぎり牧草地です。フラットの中庭に鴨が遊びにきます。私はかってに「ガー子」と名付けています。

今日はこれからロンドンまで行って『リア王』見てきます。すでに「おのぼりさん」気分です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書類と食器:

« 宿舎公開 | トップページ | サム・メンデスの『リア王』 »