« 強化合宿2日目 | トップページ | 強化合宿4日目 »

2013年9月21日 (土)

強化合宿3日目

まつこです。

年寄りは朝起きるのが早い。うめぞうは朝、6時に起きて「朝勉」(あさべん)しているようです。寝坊の妻は8時に起きて朝食の用意。うめぞうはお腹ぺこぺこ。

Photo
[いただきまーす]

お腹がすいていれば朝ご飯もいっそう美味しくいただけます。今日は朝からがっつり和食。

Dsc03330
[鮭、納豆、お味噌汁など朝の定番料理]

母の友人からもらった新米のコシヒカリは、もっちりして甘みがあります。

ご近所で農園を経営している方にうかがったら、今年は猛暑のあと、8月末に日照が少なく、やや収穫量が少なかったとのこと。さらに稲刈りの途中で、先週は台風の豪雨にあってしまい、いろいろご苦労があったようです。

農作業をしている人を見かけると、ほんとうに大変なお仕事だなと思います。おいしいお米や野菜は、自然の力を借り、時に自然の猛威に耐え、時間をかけて育てられた産物です。農家の方とお話すると、改めてそのありがたみがわかります。

最近ではいろんな新しい種類の野菜もいろいろ工夫して作られているようです。近所のスーパーでは地元の野菜コーナーで、こんな珍しいものを見つけました。

Dsc03337
[つららなす]

緑色のお茄子です。「つららなす」と呼ばれているそうです。初めて見ました。ネットでレシピを調べて、緑色を活かしてこんな料理にしてみました。

Dsc03341
[色が鮮やかになるように、白玉粉をまぶして熱湯にくぐらせ、冷やしてから冷たいお出汁を張る]

白玉粉が透明になると涼しげで、食感もツルンとしていていい感じでした。

スーパーで今日のおすすめの魚はヒラメとハチメでした。北陸地方で「ハチメ」と呼ばれているのはメバルのことです。メバルと言えば煮魚が多いような気がしますが、地元ではお刺身にすることが多いです。

Dsc03340
[ヒラメとハチメのお刺身]

帰省するたびに、夫婦で魚売り場のケースをじっくりのぞき込んでいる私たちは、売り場のおじさんに顔を覚えられ、いろいろアドバイスをもらうようになりました。今日はノドグロもあったのですが、この時期のノドグロはまだ美味しくないから、ヒラメかハチメにしたほうがいいよと勧められました。(ヒラメはノドグロの三分の一のお値段なのに。)

Photo_2
[今晩のお酒は「越の寒中梅」]

新鮮なお刺身と、少しのお酒と、いくつかの野菜料理と、白いツヤツヤのご飯。今晩も健康的な夕食です。

朝晩の和食作りで、民宿のおばちゃんみたいな気分になってきた強化合宿3日目でした。

« 強化合宿2日目 | トップページ | 強化合宿4日目 »

コメント

まつこさま こんにちは

お二人のスリムな体型は、こういう健康食のおかげなんですね。

傍目には、お野菜+お魚マスターへの道は楽しそうですが、(緑色のお茄子、私も初めて見ました。)おいしい食材を手間ひまかけて料理するのが正しい道なんでしょうね。

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

いやいや、わたしはお肉大好き、ついつい夜遅い時間にカロリーとり過ぎという日も多いです。ただ、新潟に来たときだけは、お魚と野菜中心の食事を心がけています。

その地方の食材で、あまり手をかけすぎずに、さっと料理していただくというのが、栄養素も美味しさも一番良いのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/58239115

この記事へのトラックバック一覧です: 強化合宿3日目:

« 強化合宿2日目 | トップページ | 強化合宿4日目 »