« ソミュール城 | トップページ | フランソワーズ »

2013年8月19日 (月)

日曜日のマルシェ

まつこです。

モンソロー村では日曜日に市(マルシェ)が開かれます。川沿いの広場に大勢の人たちが集まってきました。

Dsc02945
[野菜屋さん]

野菜を売っていた夫婦は写真をとってもいいかと聞いたら、恥ずかしそうにしていました。

Photo_3
[果物屋さん]

果物はどれもみな色が濃くて美味しそう。

Dsc02946

[魚屋さん]

魚屋の種類が予想以上に多くてびっくりしました。

Photo

[貝、エビ、蟹だけをうるお店]

甲殻類と貝の専門店もありました。

Photo_4
[パン屋さん]

パン屋さんはいつもの村のパン屋さんですが、とりわけ大きなパンをたくさん焼いて山のように積み重ねて売っていました。

Photo_2
[陽気なサラミ屋さんと一緒に村人の注目を集めたまつこ]

お肉類は村の肉屋の他に、鳥類の専門店とサラミの専門店がありました。このサラミ屋のおやじさんは陽気で、手招きしてどんどん(むりやり)試食させたあと、肩組んで記念写真撮影、さらにはほっぺたを突き出してキスまで求めてきました。

Dsc02955
[私が買ったのはこれ]

私は何か記念になるものをと思って、おばあちゃんがやっているアクセサリーの屋台で、小さな人形の形をしている銀のチャームがついたブレスレットを買いました。

宿のおばちゃんに、「何を買ったの?」と聞かれたので腕を見せると、「これはロワールの名物じゃないじゃない」とあきれられました。いいんです。思い出になるから。

Dsc02947
[つやつやと輝く野菜がずらり]

他にも蜂蜜屋さん、チーズ屋さん、ヤギのチーズ専門店、リモージュの白い食器のお店、お洋服屋さん、花屋さんなどなど。ベッドのマットレスまで並べて売られていました。

村には小さなスーパーが一軒と、肉屋が一軒、パン屋が一軒、お店はそれだけです。薬屋も本屋も郵便局もありません。だから日曜日になると、村の人たちはみなこのマルシェにやってきて1週間分の野菜やチーズを買って行きます。大きなエコバッグにたくさん買い物して、それをぶら下げながら、にぎやかにおしゃべりしていました。マルシェは村の生活の大切な一部なのだということがよくわかりました。

« ソミュール城 | トップページ | フランソワーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日のマルシェ:

« ソミュール城 | トップページ | フランソワーズ »