« ベトコン | トップページ | うめぞうの休日 »

2013年6月13日 (木)

手作り笹団子

まつこです。

新潟に住む母の友人から小包が届きました。開けてみると手作りの笹団子とちまきです。

Dsc02276
[きなこも一緒に送ってきてくださいました]

作り立てを送ってくださったとのこと。笹の葉も、ヨモギも、自分で採ってきて作ってくださったものです。あんこも手作り。一つずつ丸めて、笹の葉でくるんで、いぐさ(たぶん)の紐でひとつずつ結わえる・・・。

果てしなく手間のかかる作業です。田舎でもスーパーで買えるようになった今日、こういう笹団子やちまきを手作りしているご家庭はごくわずかだと思います。母にも食べてもらいたいからと、大阪の弟のところにも同様に送ってくださったとのこと。

ひたすら感謝あるのみです。そしてこうして手間のかかるお団子を一つずつ律儀に作ってくださった方の誠実さを、少しでも見習いたいと思いました。笹の葉とヨモギの香りに、青く瑞々しい日本の初夏の風景の美しさを思い出しました。

« ベトコン | トップページ | うめぞうの休日 »

コメント

笹の香りまで漂ってくるようです。目に鮮やかな緑を見ているだけで、気分が晴れます(今日の京都は35度)。日本の季節ごとの台所仕事は素晴らしいですね。今年は、一番簡単そうな梅酒作りに挑戦しようとしたものの、「誰が飲むのん?」という冷静な指摘であっさり断念しました。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

梅酒とはまたしぶいこと考えましたね〜。辰巳芳子さんの台所仕事の記事など読んでいると、「ああ、丁寧な暮らしってステキ!」と一瞬思ってしまうのですが、「山椒の実をつむ」とか「大豆からお味噌を作る」とか、想像しただけで気が遠くなりそう。

そのうちジャム作りとかやってみたいけれど、定年退職後かな・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/57579073

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り笹団子:

« ベトコン | トップページ | うめぞうの休日 »