« シアバター | トップページ | 加齢とハイヒール »

2013年5月 3日 (金)

ハナミズキ

まつこです。

先週末は仕事で連休なし。今年は後半のみ連休のゴールデン・ウィークです。今日は老人ホームの母を訪問。

老人ホームでは外に出られない人が多いため、なんとか屋内で季節感を出そうと職員の方がいろいろ工夫してくれます。今月は鯉のぼり。

Photo
[天井につるされた鯉のぼりを見ながら「うちも昔は庭に鯉のぼり飾ったよね」と言ったら、「そうそう、そうだったわね」と母の記憶の回路が一瞬つながりました]

ほんとうは青空にはためく鯉のぼりを眺めたいところですが、仕方ありません。でもせっかくの晴天なので、せめて外気にふれるためにベランダに出てみました。

Dsc02126
[ベランダから遠くの山を食い入るように見つめる母]

認知症の患者には、さわやかな風とか暖かい陽射しとか、身体が気持ち感じる経験をさせてあげると気持ちが落ち着くと読んだことがあります。たしかに言葉よりも笑顔のほうが、音楽よりもそよ風のほうが、母の心を落ち着かせます。

Dsc02127
[ベランダから下を見下ろすと、ハナミズキやツツジが咲いています]

少し冷たい風に吹かれながらも、母は飽きることなくやわらかな新緑を眺めていました。そして「不思議ね・・・何が起きるかわからないものね」と、おだやかな声で母はポツリと言いました。自分の老いも認知症も静かに受け入れているような表情の母を見て、私も穏やかな気持ちになりました。

« シアバター | トップページ | 加齢とハイヒール »

コメント

何だか妙に寒い今年のGWですが、お母様と長閑な休日を過ごされて、何よりでした。昔は親にお祝いしてもらった「子供の日」。せめて電話だけでもしないと、と反省しました。私もGWと言っても、昨日だけがお休みで、後はずっと平常通りに仕事(涙)。最近、カレンダーを見ても、祝日の赤い字が目に入らなくなっています。。。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

昨日は京都で柏餅と若鮎のお菓子を買ってきました。初夏らしい気分になりました。それにしてもGWの京都駅の混雑ぶりはすごいですね〜。東京駅も新幹線改札に長蛇の列。みんな大きな荷物持って右往左往。新幹線の中もお子様がたくさんいてワイワイ、ギャーギャー・・・。祝日であることを忘れていた私は、這々の体で移動した一日でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハナミズキ:

« シアバター | トップページ | 加齢とハイヒール »