« スリルの味 | トップページ | 春の挨拶 »

2013年4月 7日 (日)

母の服装チェック

まつこです。

週末は母を訪問。今回は京都出張中のうめぞうも一緒。

Photo_2
[あら、これいいわね〜]

最近の母は、色のきれいなものに敏感に反応します。なので母を訪ねるときは、できるだけ色味のある服を選ぶようにしています。

Photo_4
[ネックレスという言葉を忘れた母は「ここのこれもいいわ」とジェスチャーまじりで話します。「ああ、この真珠のネックレス?昔、ママにもらったものだよ」]

今回は買ったばかりのウィム・ガゼットのジャケットを着ていきました。ペイズリーの模様でちょっとピンクが入っています。

「あら、これいいわね〜。どこで作ったの?」
「買ったのよ。」
「どこで」
「東京で」
「あら、いいわね〜。どこで作ったの?」
(以下リピート)

この会話を50回くらい繰り返しました。

Photo_5
[ここ、とめた方がいいんじゃない?]

以前の母は、ツイードで襟のない「シャネル風」ジャケットを好んで良く着ていました。既製服がそれほど多くなかった時代には、スーツやワンピースは仕立ててもらっていました。「どこで作ったの?」と繰り返し問うのは、そんな「注文服」の時代の記憶が残っているからでしょう。

Photo_6
[久しぶりにムコ殿にも再会]

うめぞうもセーターの下に着ていたストライプのシャツを「これいいわ〜」とほめてもらっていました。

今日も母はにこやかでした。雨の合間にベランダに出てみると、強い風で桜の花びらが舞い上がります。灰色の空に白い花びらが舞う様子を見て、「まあ〜」と母は笑顔で歓声をあげます。良い日曜日でした。

« スリルの味 | トップページ | 春の挨拶 »

コメント

爆弾低気圧で大荒れの週末でしたが、優しい穏やかな時を過ごされたご様子で何よりです。それにしても、ウィムガゼットも見逃さないとは、まつこさまのお母様だけあって、さすがにお目が高いです。月末にとうとう関西にもお上陸するのですよ。行かなくっちゃ。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

せっかくのお花見シーズンの京都だったのに(ホテルめちゃ高い!)、あいにくの悪天候で残念でした。

ウィムガゼットでの買物は今回初めてでした。ジャケット一枚、セーター色違いで二枚お買い上げ。「通勤服は必要経費」と自分に言い訳しています。ウィムガゼットは大阪に進出ですか。背の高い人に似合う服が多いから、Pukiちゃん向けですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の服装チェック:

« スリルの味 | トップページ | 春の挨拶 »