« 花よりミカン | トップページ | 桜雨 »

2013年3月24日 (日)

ああ、薔薇よ

まつこです。

先日、ヴィラ・デル・ソルに泊まった時に、お誕生日のお祝いにバラの花を一輪もらいました。(自分で手配しておいたものですが。)

あれからすでに2週間を過ぎました。しかし・・・

Dsc01832
[大輪のバラ]

そのバラが、今だに美しく咲き続けています。驚異です。

いつもお花屋さんで自分で買うバラは、1週間程度しかもたないのに、このバラはまるで永遠の若さを誇るかのように、美しさを誇示しています。毎日、このバラを見るたびに、なにやら「負けた・・・」という気分になります。

「ああ、薔薇よ、深紅の薔薇よ、その不老長寿の秘術を我に授けたまえ」と拝みたくなっています。

« 花よりミカン | トップページ | 桜雨 »

コメント

テディベアが目を点にして薔薇を見上げているようで、笑ってしまいました。こっくりとした美しい赤ですね。私の場合、近所のスーパーで花を買うと、(それしかなくて)菊になることも多いのですが、あれがまたシブトイのです。あれはあれで考えさせられるものがあります。

まつこさん

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。

お誕生日祝いのバラですもの、まつこさんの身代わりと言ってもいいのでは?
まだまだ美しく逞しく?咲き続けてるってことですよ♪

Pukiさん、コメントありがとうございます。

そういえば菊は確かにしぶとい花ですね。あの粘り強さも見習うべきかもしれませんね・・・。

この季節になるとミモザを飾りたい気分になるのですが、お花屋さんの店先では黄色くてフワフワとした花が、家に持って帰るとすぐに色が渋くなって花の形も縮まってしまいます。べろ〜んと花びらが開いたチューリップ、すぐにしおれるスイートピー・・・。春の花のほうが「わがまま」かもしれませんね。

翡翠さん、コメントありがとうございます。

力強いエール、どうもありがとうございます。職場でも中堅以上の年齢になりましたが、まだまだこれから一花咲かせるべく、私も逞しく生き延びていきます!

土曜日にジムに行きました。体重計に年齢を入力する際、ウッと一瞬たじろいでから、今までより一つ多い数字を入力しました。「フンッ、年齢が何よ、堂々と年取っていくわよ」と気合いを入れ直しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/57026168

この記事へのトラックバック一覧です: ああ、薔薇よ:

« 花よりミカン | トップページ | 桜雨 »