« 鬼はどっち? | トップページ | ロリアのハンドクリーム »

2013年2月 7日 (木)

大人買い

まつこです。

用事があってデパートまでお出かけ。

ついでだからちょっとだけ洋服も見てみようかしら・・・。

Dsc01534
[今年はカラーパンツが流行るらしいわ]

あっと言う間にパンツ3本、色違いでお買い上げ!

買物の法則その1:身体にあってシルエットが気に入るパンツを見つけたら即決で買うべし。
だいたい日本人女性の体型の弱点はみんな同じようなもの。私に合うパンツは他の人にも合う確率が高い。故に、ためらっていると先に買われてしまう。

買物の法則その2:どの色にしようか迷った時は両方(全部)買うべし。
同じデザインのボトムズならトップスも同じものを合わせられることが多い。たとえば一枚のセーターでも色違いのパンツが二本あれば二通りに着られる。色違いで持っていると着回しの幅が広がる。

買物の法則その3:大人買いしたらクヨクヨ後悔するべからず。
勢いにまかせて「これ色違いで3本ともください」と言ってしまったら、その「勢い」は「宿命」だったと納得しよう。売り場で出たアドレナリンの快感は、高価なサプリよりもよほど健康に良い。

たまには大人買い、良いものです。

« 鬼はどっち? | トップページ | ロリアのハンドクリーム »

コメント

わー、なんか綺麗ですね。見ているだけでテンションがあがります。大人買いは失敗すると痛いのでハイリスクだけど、あんまり失敗がないと私も思います。ジャケットを色違いで大人買いしたこともある猛者です。大人っていいわ~♪

Pukiさん、コメントありがとうございます。

「ジャケット色違い」という言葉に力づけられ、今日も「セーター(セール品)色違い」の大人買いをしてしまいました。

テンションあがるのは、やっぱりピンクのパンツのせいでしょうか。こんなの本当にはくのかな、50歳過ぎて。かなりハイリスクです。ハイリターンとなれば良いのですが。白と黒でリスクヘッジ。かくして3枚。

まつこさま 

お久しぶりです。

色違いの大人買い、いいですね〜!

もっと羨ましいのは、日本でサイズの合うパンツが見つかるまつこさまの体型。
最近日本で主流のパンツって、ウェストが低い、足が異様に細い、ということで、私はムリ。
昔ながらの、ウェストが高くて、足がゆったりというパンツは、むしろロンドンの方が探しやすいという。。。やっぱり人種も体型も様々な大都会だからでしょうか。

来月の出張、大人買いしたいところですが、このところの円安、、、うーん。

ショウガネコさま、コメントありがとうございます。

私もロンドンでパンツ買ったこともありますよ〜。でも持っている中で一番、浅くて細いストレッチパンツです。ファスナーを無理矢理あげてパツパツ、ムチムチで履いています。脱いだ時には拘禁から解放されたようにほっとします。おっしゃるように、やはりロンドンは大都会、「めざせヴィクトリア・ベッカム!」みたいな極端に細い服もありますね。

アベノミックスで円安・・・私たちには迷惑ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人買い:

« 鬼はどっち? | トップページ | ロリアのハンドクリーム »