« ロリアのハンドクリーム | トップページ | バレンタインデー(快気祝い) »

2013年2月11日 (月)

苦手克服計画

まつこです。

土曜日、母を訪ねたあと、京都駅で新幹線にのる前に伊勢丹でお買い物。買ったのは・・・

Dsc01538
[京菜漬、千枚漬、しば漬]

京都の老舗「なり田」のお漬け物。

実は私は漬け物とお味噌汁が苦手です。懐石料理で最後に白いご飯に赤だしとお漬け物が出てきたりしますが、学生時代、初めて懐石料理の席に招かれた時は、面食らいました。「おかずがないから食べられない」という状態です。

あの日以来、20数年をかけ、お味噌汁はようやく美味しさがわかりかけているのですが、お漬け物はまだ苦手。

Dsc01546
[清水焼の小皿にのせて。苦手克服にはまず美しい盛りつけから]

ところが年末に仕事関係の会食で京料理の「かじ」というお店で食事をした際、最後に出てきたお漬け物をちょっとつまんでみたところ、「あれ、おいしい・・・気がする。」漬け物の美味しさにちょっと開眼した瞬間でした。

以来、関西に行くと、お漬け物を買ってきて、すこしずつ舌を慣らしています。まだ奈良漬けとかぬか漬けとか、匂いが強いのはダメなので、千枚漬けあたりからボチボチと。

Dsc01545
[藤野の飛龍頭は百合根、ぎんなん、キクラゲなど具がたくさん入っていました]

Dsc01547
[生湯葉はしっかり厚みがあってモチモチしていました]

ついでに京とうふ「藤野」の飛龍頭や生湯葉も買ってきて、ちょっとだけ京料理風のお夕飯にしてみました。

Dsc01550
[All Aboutの「シンプル和食レシピ」で見つけたお味噌汁]

お味噌汁はAll Aboutで見つけたレシピの菜の花と油揚げとかき玉のお味噌汁。

最近、こうして少しずつ和食が増えている我が家の食卓です。ココログの「Mikageマダム」みたいな美しい食卓が目標なのですが、うめぞうに言わせると「君のは『見かけマダム』だね」。苦手な漬け物を克服し、和食の腕を上げるのが、この春の目標です。

« ロリアのハンドクリーム | トップページ | バレンタインデー(快気祝い) »

コメント

まつこさまのお料理はどれも美味しそうで、盛り付けが美しいです。この間の九州旅行の記事で紹介されていた有田焼のお皿も素敵ですね。やっぱり、料理も人も見かけって大事だと思うんですよね。。。あ、もちろん、味も美味しいに違いありません!

Pukiさん、コメントありがとうございます。

Pukiちゃんに教えてもらった有次の盛りつけ用箸を使ってますよ〜。伊勢丹ではラミ・デュ・パンのパンも買ってきました。最近、ちょっと京都にはまりかけています。

何事によらず見た目にこだわるのは、「人生の演出」みたいなものですね。食卓もひとつの舞台です。そう教室も舞台でお洋服は衣装、デパートは楽屋です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/56747460

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手克服計画:

« ロリアのハンドクリーム | トップページ | バレンタインデー(快気祝い) »