« 夫の留守に食べるもの | トップページ | 夫の趣味 »

2012年12月 1日 (土)

クリスマス・スピリット

まつこです。

いよいよ12月。冬の到来です。寒い季節ですが、クリスマスのイルミネーションや飾り付けをみると、ちょっとウキウキした気分にもなります。

Dsc01124
[玄関のリース]

我が家も玄関にリースを飾ってみました。

でも・・・

朝は大慌てで出て行くので見ていない。帰宅した時は暗くなっているので、やはり見ない。飾ってはみたものの玄関のリースって、あまり見ないものですね。このリースを一番良く見ているのは、いつもの宅急便の配達の人かもしれません。

朝ご飯もちょっとクリスマス気分を先取りしてこんなパンを食べてみました。

Dsc01131
[Paulのパン]

こうやって季節感を味わうのは、心の贅沢です。遠距離介護していた一昨年や、母が老人ホームに入った一年目の昨年は、こんなふうに楽しむ心の余裕はありませんでした。たった今、介護や病気など様々な苦労を背負っていらっしゃる方たちにも、こんな心がほっとする時間を分けてあげたいなあ、と思います。

他者を思いやる気持ちがクリスマス・スピリット。ささやかでも誰か他の人のために自分ができることはないかと思う心の余裕も持ち続けたい季節です。

« 夫の留守に食べるもの | トップページ | 夫の趣味 »

コメント

卒論提出期間があと2週間後に迫り、25名のゆとりちゃんを相手に私ばかりが殺気立つ日々を送っています(涙)。ブログに束の間癒されました~。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス。出さぬなら出すまで待とうディサテーション。」
教師がぼんやりしている(フリをしている)と、学生がしっかりするかもしれませんよ。ここは我慢比べですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/56225500

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・スピリット:

« 夫の留守に食べるもの | トップページ | 夫の趣味 »