« ボジョレー | トップページ | ブリ大根と燗酒 »

2012年11月16日 (金)

晩秋

まつこです。

雷鳴を聞きながら就寝したのですが、朝起きてみると雨はあがっていました。雨にぬれた紅葉が色鮮やかです。
Photo
[晩秋の庭に残っている紅葉]

冬がすぐそこまで来ている新潟ですが、わずかに秋のなごりが庭に残っています。菊の花が冷たい雨にうたれても健気に咲き残っていました。
Photo_2
[薄紫色の菊の花]

でもこの人の場合は、花より団子・・・。
Photo_3
[たわわに実った柿の実]

裏庭の柿の木にはたくさんの実がついていました。うめぞうがうれしそうに収穫しています。
夕食ではこの柿を使ってサラダを作ってみました。
Photo_4
[柿のサラダ]
柿、カブ、春菊を合わせたサラダです。柿とカブの薄切りを、オリーブオイル、ワインビネガー、塩、胡椒のドレッシングで和えしばらくおきます。春菊はパリッとしたままにしたかったので、食べる直前に加えます。柿の甘味と春菊の苦みの組み合わせが意外にもあって、なかなかおいしいサラダになりました。
Photo_5
[越後牛のステーキ]

メインは新潟産の和牛のステーキ。付け合わせも新潟産にこだわって、ブロッコリー、マイタケ、シイタケ。
Photo_6
[ご満悦のうめぞう]

この時期になると裏日本は雨模様の日が多くなります。今日はめずらしい晴天でした。美しい晩秋を満喫した一日でした。

« ボジョレー | トップページ | ブリ大根と燗酒 »

コメント

いいなあ、週末の新潟暮らし。お庭で紅葉狩に柿狩が楽しめるなんて、素晴らしいです。それにしても、たわわなのは、うめぞうさんの寝癖ですっ!(大爆笑)。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

うめぞうの寝癖・・・確かに、モジャモジャ頭ですね~。いつものことなので、私は気にならなくなっています。「Pukiちゃんに笑ってもらった」と本人は喜んでいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋:

« ボジョレー | トップページ | ブリ大根と燗酒 »