« 晩秋 | トップページ | 柿、柿、柿 »

2012年11月17日 (土)

ブリ大根と燗酒

まつこです。

今日は曇天。

Photo_3

[そろそろ冬景色]

ふもとの里山は鉄さび色に紅葉していますが、高い山はうっすら雪化粧していました。

そろそろお燗をしたお酒がおいしい季節です。この季節、燗酒に合うものといえば、ブリ大根!昨日煮て一日おき、じっくり味をしみ込ませた大根がおいしい!

Photo

[今日のお夕飯]

ブリ大根の他に、地元の漁港にあがったカワハギのお刺身、柿と春菊の白和え、ネギとシイタケのグリル、カブと大葉のサラダなど。それに母の友人が持ってきてくださった五目おこわ。冷たい雨の中、ほかほか温かい蒸したてのおこわを持ってきてくださいました。

Photo_2

[ぬるめにお燗をしたお酒は吉乃川]

今日もおいしいものを食べ、のんびりした週末を過ごしています。

« 晩秋 | トップページ | 柿、柿、柿 »

コメント

まつこさま

日本の風景ですね〜〜。うっすら雪化粧の山の美しいこと。そして和食の数々(それにしても品数の多い! なんとマメな。。。)

こういう写真を拝見すると、日本のこういうところを大事に守りたいと思いますね。

ショウガネコさま、コメントありがとうございます。

日頃から日本の景観に不満を口にしている私ですが、もともとの自然は本当に美しいですね。ただあの山も、醜悪な看板やブルーシートなどが入らないように構図を選んだりトリミングしないと良い写真になりません。残念なことです。

日頃はフライパン料理が多い私ですが、新潟に来ると食材が良いのでついつい張り切って料理してしまいます。うめぞうのウェスト周りが危ないです・・・。

どの料理もすごく美味しそうです。それに綺麗。まつこさま、店が開けますよ。柿と春菊の白和えは早速今晩挑戦してみます。

Pukiさま、コメントありがとうございます。

もうちょっと少なめに盛りつけた方がきれいなのでしょうが、ウメマツとも食欲旺盛なので、大盛りの学生街の定食屋ふうになってしまいます。柿と春菊にしめじという組み合わせも白和えにはいいですよ(定食屋「まつや」の女料理人より)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブリ大根と燗酒:

« 晩秋 | トップページ | 柿、柿、柿 »