« 秋田の秋 | トップページ | 静かな時間 »

2012年10月19日 (金)

白寿

まつこです。

昨日は、うめぞうのお父さんのお誕生日でした。99歳!「白寿」です。

Photo
[誕生日の記念写真]

ささやかなお祝いの会をしました。ウメマツとも夕刻まで仕事があったため、料理はデパ地下調達です。

Dsc00967
[菊乃井の折り詰め料理です。三日前までに要予約]

高齢なので、たくさんは食べられないのですが、華やかな雰囲気はほしい・・・というわけで新宿高島屋地下の菊乃井の折り詰めを頼みました。

働くヨメは、おせちもデパ地下、お誕生日もデパ地下。「だって時間ないんだもん」と思いながらも、若干、気が引けます。ほんとうならお誕生日くらいちゃんと手料理を作って、いいところを見せたい・・・。

そんな私の目に入ったのは、広島の銘酒、賀茂鶴の季節限定のひやおろし吟醸原酒「楽月」。これだ!

Photo_2
[賀茂鶴ひやおろし]

お義父さんは広島出身です。旧制高校を卒業してからずっと広島を離れて生活していますが、99歳になっても郷里への愛着は消えることはありません。昔話をするときには自然と広島弁が出てきます。

「お義父さん、賀茂鶴持ってきました。これで乾杯しましょう!」と差し出したら、おおいに喜んでもらえました。自分の父親もいつも賀茂鶴を飲んでいたと、懐かしそうに語りながら、うれしそうに杯を口にしていました。

お年寄りへのプレゼント選びはちょっと難しいものですが、遠い故郷を偲ぶきっかけとなる品は喜ばれるようです。賀茂鶴が呼び水になって、お義父さんの若い頃の思い出話がたくさん聞けた夜でした。

ちなみに賀茂鶴ひやおろしは、すごく滑らかで美味しかったです。たぶん私が一番たくさん飲んでしまいました。

« 秋田の秋 | トップページ | 静かな時間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/55925030

この記事へのトラックバック一覧です: 白寿:

« 秋田の秋 | トップページ | 静かな時間 »