« コメントありがとうございます | トップページ | きっくら腰とThe Gurnsey Literary and Potato Peel Pie Society »

2012年8月14日 (火)

ピクニック

まつこです。

マントンは小さい村なのでレストランが数軒しかありません。しかも日曜日の夕方には閉まるところもあります。そこで日曜日の夕食は庭でピクニックをすることにしました。

1
[泊まっているシャンブル・ドットにはこんなに広い庭があります]

村のお店はスーパーが1軒、パン屋が1軒、ワイン屋が1軒、肉屋が1軒、薬屋が1軒、ほぼこれだけです。これらのお店も日曜日は午前中しかやっていないので、お昼頃には押すな押すなのにぎわいです。

1_2













[私たちも夕食の買い出しに行きました]

私たちもスーパーでサラダとフルーツを数種類、パン屋でパンとデザート、ワイン屋で赤ワイン1本を買って準備万端。

1_3
[庭は自由に使ってよいことになっています]

夕刻になったら景色の良い場所を選んでテーブルをセットします。

Dsc00268
[庭からアヌシー湖が見えます]

アヌシー湖に傾きかけた西日がキラキラと反射するのを眺めながら食べる夕食は最高です。

Dsc00343
[コート・ド・ローヌの赤ワイン]

ワインもいただいてほろ酔い気分・・・

2_3
[カウベルの音が聞こえるのでのぞいてみるうめぞう]

と、その時、生け垣の向こう側からカランコロンというカウベルの音が聞こえました。うめぞうが生け垣越しに覗き込んでみるとー。

Dsc00345004
[すぐそばに牛がいた!]

これはびっくり!生け垣のすぐそばに牛たちが集まって来ていました。うめぞうが顔を見せたらあちらの方がびっくりして去って行きました。自然の中に溶け込んだ気分をたっぷり味わった夕刻でした。

« コメントありがとうございます | トップページ | きっくら腰とThe Gurnsey Literary and Potato Peel Pie Society »

コメント

まつこさま

おおぉ〜っ! グラインドボーン先取りですね! しかも景色最高。牛たちは、珍しい東洋人見物にやってきたのでしょうか。昨年のイタリアは蚊が多くて閉口されていましたけれど、そちらはいかがでしょう。

お店が各1軒! でも写真を拝見していると、これ以上の贅沢はないとも思えてきますね。それもきっと、一緒に楽しむ人がいるからなおさら、かもしれませんが。

ショウガネコさま、コメントありがとうございます。

ここには蚊がいません。助かります。最近、フィンランドでも蚊が大量発生しているとか。緯度は関係ないようですね。ベルギーのブリュージュにもいました。虫さされに弱い私は、ヨーロッパの蚊の分布マップが欲しいほどです。その点、イギリスは安全ですね。

村のパン屋はお菓子屋もかねています。ここのエクレアがおいしい!カスタードの甘みがさっぱりしていて卵の味がよくわかるのです。マコロンもおいしそうなので、試してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピクニック:

« コメントありがとうございます | トップページ | きっくら腰とThe Gurnsey Literary and Potato Peel Pie Society »