« 冬眠していた家 | トップページ | 雪国の春 »

2012年3月26日 (月)

オータムポエム

まつこです。

今日のうめぞう・・・

Photo_2

[OMG!]

朝起きたら、雪が降っていました。せっかく昨日、うめぞうが雪かきした玄関前も真白に。とにかく寒い!

新潟に滞在している間は、できる限り地産地消を心がけています。新潟で和牛と言えば、「村上牛」が定番ブランドです。でもどうも値上がりしたみたいで高かったので、今日は鶏肉。「にいがた地鶏」のクリームシチュー。

Photo_3

[鶏肉も好きだから僕はビーフ・ステーキじゃなくてもいい・・・と健気なうめぞう]

できるだけ野菜類も地元のものをと思うのですが、豪雪は農業にも影響があったようで、スーパーに行ってもあまり新潟産の野菜の種類が多くありませんでした。地元産の青菜類で唯一あったのは「オータムポエム」。甘味のあるおいしい青菜です。このオータムポエムを地元の漁港にあがったヒラメとともにオリーブオイルで和えてサラダにしました。

Photo_4

[ヒラメのお刺身とオータムポエムのサラダが前菜]

うめぞう:この野菜、甘味があっておいしいね。菜の花かな?

まつこ:これはオータムポエムっていうんだよ。

うめぞう:オータムポエム、なんじゃそりゃ???

オータムポエム・・・直訳すれば「秋の詩」。確かにこのネーミングのセンスは疑問です。まるでイギリス・ロマン派。ま、おいしいからいいんだけど。

ちなみにオータムポエムは中国野菜の菜花を品種改良したアブラナ科の野菜だそうです。稲作農家が冬にハウス栽培することが多く、新潟など雪国でもたくさん作られているそうです。おいしい野菜をたくさん食べて、日本の農業を応援しましょう!

« 冬眠していた家 | トップページ | 雪国の春 »

コメント

まつこさま

今年は本当に寒いですね。しばし冬眠していた新潟のお宅も、春のきざしと共にご夫妻の来訪で、ぬくもりを取り戻したことでしょう。

オータムポエム。なぜ秋なのかしら? 種まきが秋だからでしょうか?

雪、すごいですね~。でも、あったかシチューが美味しそうです。今年は本当に冬が長くて、春が待ち遠しいですが、雪国の人はなお一層そうでしょうね。それにしても、最近思うのですが、うめぞうさん、スリムになられたような気がします。ラジオ体操か、雪かきか。。。やっぱり、よく食べて、身体を動かすのが一番ということですね。

ショウガネコさま、コメントありがとうございます。

「オータムポエム」というのは品種名らしいです。「アスパラ菜」というのが一般名称で、その中で商標登録された名前が「オータムポエム」だとか。野菜のタネのメーカーが名付けたようです。トマトの「桃太郎」とか、イチゴの「あまおう」とか、お米の「ひとめぼれ」とか、妙なところで名前に凝りますよね。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

うめぞうは最近、「うめじい」と呼ばれています。高血圧、高コレステロール、変形性膝関節症・・・など、高齢者(62歳)の典型的症状がいろいろ出てきています。お酒を少なくして、甘いものも控え目に、多少はダイエット効果が出ているかも。うめじいのため、私はせっせと塩分控えめ野菜中心のメニューを考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オータムポエム:

« 冬眠していた家 | トップページ | 雪国の春 »