« 京都の冬:永観堂 | トップページ | 鉄の女の老と孤独:『マーガレット・サッチャー』 »

2012年3月19日 (月)

ビストロ・マ・メゾン

まつこです。

最近はつまんない週刊誌より、ブログの方が読んで面白いものがたくさんあります。星の数ほどのブログの中で、私が楽しみにしているもののひとつは「7人家族の真ん中で」。介護が必要になったお姑さんやそのお姉さんも同居の大家族の中心で明るく頑張る主婦の日々が、かわいいイラストと鋭い視点で描かれています。

このブログから始まったサイド・サイト「お嫁さんな日々」で見つけた面白いもののひとつがこれ・・・

Photo

[昨日の我が家のメニュー]

ふつうの献立をおしゃれなレストランのメニューに変える優雅な献立表です。

「お嫁さんな日々」は、家族の中で元気に楽しい日々を過ごすためコミュニティ・サイトです。毎日、献立を考え、お料理を作るのは、時に負担に感じられることもあります。そんなときでも、ちょっとした遊び心があれば、負担が楽しみに変わります。

この晩、6時に帰ると言っていたうめぞうの帰宅が10時になった日のメニューは―

前菜:嫁の笑顔

スープ:ポタージュ シンデレラの馬車風

メイン:ンチ・エイング・ムニエル

デザート:グレープフルーツ抜きフルーツケーキ

「ポタージュ シンデレラの馬車風」は、かぼちゃのスープ。「ンチエイング・ムニエル」とは血液サラサラをうながすアジのムニエルです。

うめぞうは最近、血圧を下げる薬を飲み始めたのですが、この薬とグレープフルーツは相性が悪い。それなのにうめぞうがうっかりフルーツのたくさんのったケーキを買ってきてしまいました。降圧剤を飲んでいる方たち、お気をつけください。

前菜、「嫁の笑顔」は材料費タダ。レシピも超カンタン。だけどときどき作るのがめんどくさくなっちゃうものです。でもなにはなくても、にっこり笑って「いただきます」と言うのが何よりもおいしいオードブルです。

« 京都の冬:永観堂 | トップページ | 鉄の女の老と孤独:『マーガレット・サッチャー』 »

コメント

まつこさま

ブログなどネットを利用した情報交流も、まつこさまの見つけていらした、機械や電線(?)の向こうに血の通った人間がいることを感じさせてくれるものが良いですよね。一人で頑張っているんじゃないという前向きな気持ちになれますね。

p.s. 昨日ようやくレイフ様の Coriolanus 見て来ました。素晴らしかった〜〜

ショウガネコさま、コメントありがとうございます。

レイフ・ファインズの『コリオレイナス』、良かったですよね。安易なセンチメンタルをいっさい許さない冷徹さがいいわ~。この母にしてこの息子・・・と納得させてくれたヴァネッサ・レッドグレイブもさすがです。

次の映画はGreat Expectationと007のようです。Great Expectationは囚人の役みたい・・・。うーん、たまには甘くて切ない役柄もやってもらいたいっ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/54257889

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロ・マ・メゾン:

« 京都の冬:永観堂 | トップページ | 鉄の女の老と孤独:『マーガレット・サッチャー』 »