« 小石川植物園 | トップページ | 心のデトックス »

2011年12月 1日 (木)

トラヌタヌキ

まつこです。

今日から12月。寒い季節の始まりです。

Photo

[すごく軽くて暖かいです。この冬、活躍しそうなダウン・コート]

ダウン・コートの季節です。こちらは最近、買ったHernoのコート。光沢のある微妙な茶色と襟と袖口の毛足の長いフォックス・ファーに惹かれて買ってしまいました。

職場に着ていったら同僚のイギリス人(男)に、「いいね~。髪の色にもあってるよ」と褒められ、ホクホク気分。

まつこ:ボーナスで買っちゃった。

同僚:えっ、ボーナス、もう出たの?

まつこ:出る前に買っちゃった。捕らぬ狸の皮算用だよ~。

同僚:トラヌタヌキノカワザンヨウ・・・?どういう意味?

というわけで「捕らぬ狸の皮算用」を英語で説明する羽目に。これにあたる英語のことわざに"Don't count your chickens before they are hatched"というのがあります。「卵がかえるまではヒナの数を計算するな」という意味です。甘い予測をたててぬか喜びすることをいましめる点で、意味は同じです。

しかし前述の同僚は日本語がかなりうまい人なので、「トラヌタヌキノカワザンヨウ」の日本語の意味を知りたがっているのです。みなさんならどんなふうに説明しますか。このコートに関して言えば、「捕らぬ狸で買った狐」。これだとますます説明が難しい・・・。

« 小石川植物園 | トップページ | 心のデトックス »

コメント

「捕らぬ狸の狐」に爆笑しています。ヘルノのダウン、素敵ですね。ほんとに色合いが絶妙で、ため息が出ます。コートはウール派だった私も、今年はついにジル・サンダー・ネイビーにてダウン・ジャケット・デビューを果たしました。こういうものが着られるから、年を取るのも悪くないなあと思えます。

Pukiさん、コメントありがとうございます。

おお、ジル・サンダーですか。いいですね~。次回お目にかかるときに、見せてください。
確かに年取った方が似合うものってありますね。ラメとか毛皮とか石の大きい指輪とか。「これからは貫禄勝負だ」と決意を新たにしている今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラヌタヌキ:

« 小石川植物園 | トップページ | 心のデトックス »