« 母の予言 | トップページ | クリスマス・ツリー »

2010年11月24日 (水)

今年のボージョレー・ヌーボー

まつこです。

このところちょっと酒量が増えています。介護に疲れてやけ酒・・・と言うのではなく、おいしいお酒を贈っていただいたためです。

Photo_2

[近所の酒屋で買ったボージョレー・ヌーボー]

11月18日はボージョレー・ヌーボーの解禁日。住んでいるマンションの2軒隣が江戸時代から続く酒屋さんです。若旦那がワイン好きで、蔵をワインセラーに改装しています。18日は帰宅途中にこちらに寄ったら、酔っ払い猫のかわいいラベルのボージョレー・ヌーボーがあったので、ついつい買ってしまいました。

Photo_3

[フランスからのお土産に持たせてもらったパテ]

パリ在住の友人S君、Nさんと夏休み会った時、お土産にといただいたカモのパテと一緒にいただきました。うーん、このパテが合うんだな、赤ワインに。うめぞうと二人であっというまにワイン一本空けてしまいました。その時、宅急便が届きました。

Photo_4

[ボージョレー・ヌーボー3本が送られてきました]

知り合いの方からの素敵なプレゼントです。ボージョレー3本に生ハムやチーズの組み合わせ。解禁日に合わせて配達してくれるサービスがあるんですね。

私はお酒を飲むと楽天的になるタイプです。かなり怒っていたり、大きな心配事があっても、ポンッとコルクの抜ける音がすると頬が緩み、たとえメソメソ泣いていても一口飲むとケロリとします。

そういうわけで、先週から今週にかけては、母の介護も「まあ、なんとかなるよね、ね、」と言いながら、うめぞうとボージョレー・ヌーボーを飲んでいます。昨日はこのいただいた3本の右端のをいただきました。香りがとりわけ豊かでおいしかったです。今年のボージョレー・ヌーボーの香りは、母の介護のちょっと辛い思い出と一緒に、記憶に残りそうな気がします。

« 母の予言 | トップページ | クリスマス・ツリー »

コメント

まつこさん、こんにちは

ワイン三昧いいですね~
私も飲むとご機嫌になるクチです。美味しいお酒と美味しいお料理があればそれだけで幸せです(笑)

今年は、ボジョレヌーボを買う機会を逸してしまったのですが、代わりに、はじめてイタリアワインの新酒、ノヴェッロを試してみました。ぶどう品種は複数のブレンドでなかなか美味でした♪

翡翠さん、コメントありがとうございます。

ノヴェッロもいけますよね。我が家のそばの酒屋さんはイタリア・ワインを手広く扱っているので、ここでは例年はヌーヴォーではなくノヴェッロを買っていました。

飲んで明るい気分になって、しばし忘れたいこともある・・・。そんな晩秋を過ごしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のボージョレー・ヌーボー:

« 母の予言 | トップページ | クリスマス・ツリー »