« マトリョーシカ作戦失敗 | トップページ | エンロン »

2010年8月 9日 (月)

おはよう電話

まつこです。

新潟の母には毎日、朝と夜の2回電話をすることにしています。母は最近、曜日や日付の認識が難しくなりました。毎朝電話するたびに、「体操教室に行かないと・・・」とあわてています。そのたびに「体操教室は来週の月曜日よ。今日は体操教室はやっていないわよ」、「あら~、そうなの?よかったわ。うっかり出かけるところだったわ」という会話が繰り返されます。

Photo[母への電話の直後に乗った新型スカイライナー]

今朝もこの同じ会話をしたあとで、新型スカイライナーに乗って成田空港に向かいました。今週のお盆は弟が帰省してくれます。来週は伯母が母のところに行ってくれます。

というわけで2週間あまりのバカンスです。まずはロンドンで1週間ほど、過ごします。

成田と日暮里駅を36分で結ぶ新型スカイライナー。デザインも良いし、早いし、快適なのですが、ガラガラに空いていました。2,400円と運賃もそれほど高くないのですが。

そのあとは12時間の空の旅でロンドンに到着。こちらはヒースロー・エクスプレスでロンドンのパディントンまで15分ほど。運賃は18ポンド。

Photo_2[ロンドンで同僚のゴーギャンと再会]

夜は同僚でロンドンで長期研修中のゴーギャンと食事。ゴーギャンがサウスケンジントンまで来てくれたので、ロンドンに来るたびいつも行く私のお気に入りのフレンチレストランLa Boucheeへ。

ワイン飲んで、おいしい食事を食べながらも、ついつい職場の最新情報などを話しがちになります。わいわい盛り上がって楽しい夕食でした。

夕食を終えてホテルに戻ればそろそろ日本時間で8時。母に「おはよう電話」をする時間です。「もうすぐ『ゲゲゲの女房』が始まるわよ。今日は体操教室はないわよ。熱中症にならないように水分をたくさんとってね」といつもどおりの判で押したように同じ会話。

ながーい一日でしたが、最初と最後はまるでデジャブのように同じ内容の電話でした。ロンドンまでやってきてもいつもどおりの生活が続いていますが、それでも大いに開放感があります。この開放感を存分に楽しんで英気を養いたいと思っています。

« マトリョーシカ作戦失敗 | トップページ | エンロン »

コメント

まつこさま

無事ロンドン到着、お疲れさまでした。
東京は、昨夜の大雨から今朝は曇り、昨日までに比べてずっと過ごしやすくなりました。それもいつまで続くか、という不安はありますが、涼しい間に少し脳を動かさなきゃと思っています。

なつかしいロンドンのお話、涼風と共にお送りくださいね。楽しみにしています。

まつこさん、こんにちは

新しいスカイライナー、TVで宣伝していますけれど、まだそんなに一般的に認知されていないのでしょうか。成田まで36分とは随分早いですね~

判で押したような電話の会話、でもお母様にとってはその繰り返しがとても大事でしょうね。
2週間の休暇、きっとあっと言う間に過ぎてしまうでしょうが、思いっきり楽しんできてくださいね♪

こんにちは、まつこさん。
いいですねぇ。ロンドンは涼しいですか??
日暮里-成田が36分ですか~
ずいぶん速くなったんですね。
最近は、とんと海外旅行もご無沙汰しておりますので、私も利用したいです。
ゆっくりと骨休みなさってくださいね~

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

ロンドンも昨日からちょっと暑くなりました。ロンドンのお天気、一瞬先は予測できませんが。ただ今、ブリティッシュ・ライブラリーにおります。残念ながらiPadは出発前に買えず、超軽薄vaioを携行してきました。開館直後のリーディング・ルームはあっちこっちからウィンドウズ機動のメロディーが聞こえます。

翡翠さん、コメントありがとうございます。

スカイライナー、やはり上野と日暮里でしか乗れないというのが、弱点ですね。

もうしばらくすると「おやすみ電話」の時刻です。これまた判を押したように毎晩同じ内容です。確かに翡翠さんのおっしゃるように、「同じ繰り返し」の安定感が大切なんですね。ロンドンからの電話だと「あらー、今どこ? ロンドン? 日本にいるのと電話の声は全然変わらないわねー。」というヴァリエーションが毎回追加されます。「実際に経験しなければわからないことがたくさんあるのが旅行の意義よ。しっかりいろいろ吸収しなさい」という、いかにも元教師らしい一言で電話が締めくくられます。「ええ、そうね、そうするわ」と毎回、素直な娘を演じております。

絵莉さん、コメントありがとうございます。

なんとなく一人戦線を離脱したようで、申し訳ない気分ですが、やはり海外まで来ると開放感あります。1日2回の電話くらい喜んでします!という気分です。母も娘が海外に行っているということは認識できているようです。電話のたびに「そっちは今何時なの?」と聞かれます。内心、「おー、私が海外に来ていることを覚えているんだね、よかった~」とちょっとうれしくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おはよう電話:

« マトリョーシカ作戦失敗 | トップページ | エンロン »