« あけましておめでとうございます | トップページ | 今年のテーマ »

2010年1月 2日 (土)

ほろ酔い気分で編み物

まつこです。

年末に母がマフラーを完成させました。今年は昨年に比べ、集中力も正確さも落ちていますが、なんとか最後まで編みあげました。今は別の作品に挑戦中です。冬は庭仕事もなく、手持無沙汰なので、編み物をしていると気持ちが落ち着くようです。

Photo[編み目がかなり不ぞろいなので、人にプレゼントするのはちょっと無理。わたしが使います]

母がこれを編みながら「きれいな色ねー。誰かにあげるの? 派手な人?」と聞いてきました。「私が使うのよ」と言ったら、「なーんだ・・・まあ、いいわ」と、ややがっかりした口調でした。誰かにプレゼントして喜ばれたいという気持ちがあるようです。私には派手かしら?でも新潟の灰色の冬にはこのくらい派手な色のほうがあっています。

編み物は母の好不調のインデックスになります。編み目がそろっているときは気分も落ち着いていて、体調の良い時です。ダメなときは編み目がでたらめになって、編んでは解きほぐすことの繰り返し。あまり度重なると母のイライラが募ります。結局私が手伝うことになります。

おかげでいつのまにか、私も編み物の腕をあげた気がします。といっても超初心者なので、『はじめての棒針編み』というような教本を見ながらの独学です。アイルランドの漁師さんが着るセーターみたいなアラン編みのひざ掛けの写真を見てがぜん編みたくなったのですが、作り方のページをみたら記号が複雑でラテン語の古文書のように読解不可能でした。

年末から来ていた弟と甥も大阪に帰り、母と二人ひっそりとしたお正月二日目。おせち料理の残りをつまみに地酒「越州」などちびちび飲みながら、ほろ酔い気分で編み物をしています。

« あけましておめでとうございます | トップページ | 今年のテーマ »

コメント

まつこ様

マフラー素敵です。出来上がってよかったですね♪
「誰かの喜ぶ顔」というのは原動力となりますね。
私の母も私の為には編んでくれませんが、お友達や姪たちの為なら喜んで編んでいます。

しょうさん、コメントありがとうございます。

うちの母には編み物はちょっと難しくなりつつあるようです。もともとそれほど編み物が好きだったわけでもないので、いろいろやり方がわからなくなってきているようです。

塗り絵は嫌がりそうですし、何か家でできる良いアクティビティがあるといいのですが。

マフラー素敵ですねぇ。写真だと編み目がそろってないなんて、到底思えません。
手指を動かすのは刺激になるし、出来上がったものを誰かに喜んでもらいたいという気持ちはすごく大事ですよね。
手編み、憧れです。私にはムリ〜。

うちの母は、もう数十年になりますが、水墨画を描いています。
おそらく本人にとって何より重大なもののようで、佳境に入ると他のことは全部後回しにしかねない勢いです。
こういったこだわりは我が家の血のようなものですが、一体どこから来るんでしょうね。

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

水墨画とは素敵なご趣味ですね。「数十年」続けて熱中していることがあると、老後の生活がゆたかになりますね。私も何かそんな趣味を今からでも持ちたいと思っています。「旅行と買い物に熱中」では老後の年金生活がちょっと思いやられますから、もう少し自分を磨きつつ、お金のかからない趣味を身につけたいのですが、何がいいですかねー?

いや〜、「優雅な趣味」ならいいんですけど、年中やれ展覧会だ個展だと父親を引きずり回していますわ。数十年描き続けているので、相当投資もしてるはず。しかも絵のサイズも大中小と描きまくるので、父母の家はどこを見ても母の絵だらけ。私自身は水墨画も好きだけれど、象徴主義とかの方が好きだったりするので、大きい絵はもらわないことにしてます。

お金がかからず自分も磨ける趣味。何をやるにしてもある程度お金はかかりますものねぇ。最近のマイブーム、「都内の未知歴史スポットめぐり」、一緒にいかがです? いや、私自身は決して歴女じゃないんですがね。。。

うちの母は、大人の塗り絵を買ってきて、アクアッシュという水彩色鉛筆(絵の具を使うより簡単です)で塗って楽しんでいます。塗りあがった日にはみんなに見せびらかしていますが、まつこママ様はこういうのはお嫌いでしょうか?

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

個展! それは「優雅な趣味」を通り越して、「本格的アーティストの世界」ですね。趣味はやはりある程度投資は必要ですよね。でも「骨董コレクション」とか「宝石漁り」とかそういう方向にはまらなければ、身代潰すことはないでしょう・・・。

最近、私は「町内の既知歴史スポットめぐり」しかしていません(涙)。街歩き、大好きなんですけど。今度ぜひ、「都内の道歴史スポットめぐり」にご一緒させてください。

しょうさん、コメントありがとうございます。

うちの母は絵を描くのは好きだったらしいので、その大人の塗り絵を試してみようかと思います。認知症になっても、色彩感覚は比較的衰えていないように思えますので、楽しめるかもしれません。情報ありがとうございます!

今日、根津神社+旧岩崎邸に行って来ました。
もしやまつこさんのお庭かな〜と思いながら。

今度是非街歩きいたしましょう!

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

根津神社はうちの庭です。うめぞうが血糖値を下げるために夜中に散歩に行くところです。旧岩崎邸も徒歩圏内です。今度、谷根千めぐりしましょう。womby,cherryの家も近いし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほろ酔い気分で編み物:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 今年のテーマ »