« 雪景色 | トップページ | ご褒美貧乏 »

2009年12月21日 (月)

雪かき

まつこです。

師走の日曜日。「すごい雪よ・・・」という母の声に起こされました。昨年までなら母が自分で雪かきをしていたのですが、今年はやる気にならないようです。やむなく私が寝ぼけ眼で出動します。

Photo_3[へびみたいな細い道]

お、重い・・・。気温がそれほど下がらなかったようで、水気を多く含んだ雪はとても重いです。最初は玄関から道路までの敷石してある部分の雪をどけてしまおうと思ったのですが、すぐさまあきらめ、ヘビみたいに細い通路を一本作りました。

Photo_4[ちょっとがんばって道幅を広げました]

しかしこれではいかにも老婆と老嬢の住む侘び住まいへ続く細い道・・・という感じなので、がんばって道幅広げました。かなりな重労働でした。

庭の木は重い雪のために折れたり、たわんだりしています。やはり冬囲いを依頼すべきであったか・・・。と荒れ果てた雪景色の庭を眺めていると、厚い雲が切れて青空がのぞきました。

Photo_5[雪国の冬、つかのまの青空です]

雪景色の上の青空はほんとうに美しいものです。太陽の光があたってあたりがいっせいにきらきらと輝きだします。体を動かしたあと、冷たくおいしい空気を吸い込むと、ほんとうにすがすがしい気分になります。雪の上で大きく深呼吸しました。

« 雪景色 | トップページ | ご褒美貧乏 »

コメント

まつこさん、雪かきお疲れ様でした。

雪にほとんど縁がない所に住んでいる私にとっては、雪景色はただただ綺麗、風情があるもので、雪かきしないと外出できない生活・・・さぞかし大変だろうな~とは思うもののなかなか実感がわきません。

時々母がいるホームでお会いする方は秋田出身で、入所中の奥様と2人で田舎に帰りたい気持ちもあるけれど、年老いた今厳しい冬を乗り切れる自信がない、温暖な土地での生活に慣れてしまったから、とお話されていたことを思い出しました。

それにしても青空と雪景色、綺麗ですね~
ピンと張りつめたような冷たい空気、深呼吸が気持ち良さそうです。

こんにちは、まつこさん
雪かき、おつかれさまでした。
天気予報をみては、まつこさんのご実家は大変だろうなぁ、と思っていました。
暖冬よ、カムバックですね。

ひとつ前の記事のことですが、間違った思い込みっていうのは、ほんとうに修正不可能ですよね。
私も常々、なんで色んなことをさっさと忘れるくせに、間違ったことだけは、いつまでも思い込んでいるのだろう・・・・と思っています。
でも、1日お休みできてよかったですね。

まつこさま

雪かきって重労働なんでしょうね〜〜〜。お疲れさまです!
日本海側は突然の大雪、とのニュース、暖冬予報はどこへ行ったのでしょうね?

うちの学生にも豪雪地帯出身の子がいて、屋根が抜けるほど重いのである、と言っていました。私は、落ち葉かきですら体力的に無理です。

翡翠さん、コメントありがとうございます。

うちの母にも、「こっちに引っ越してきたらどう? 房総とか、三浦とか、熱海とか」と、さかんに勧めた時期もあったのですが、もはや引っ越す行動力や気力はなさそうなので、新潟で一人暮らしができる限り支援するしかありません。遠距離介護でも帰省先が暖かいところだったらよかったのになあ、と恨めしく思う週末でした。

モコモコと着こんで出かける私の姿を見て、夫は「満州慰問隊みたいだ」とニヤニヤ笑っています。晴れたときの雪景色がきれい、というのだけが慰めです。

絵莉さん、コメントありがとうございます。

「思い込みの回路」は、確かに厄介ですね~。頭にこびりついている感じです。思いこむ内容は気になることなんでしょうけれどね。説得しようと、メモに記録してもらおうと、何しようと、修正不可能。こうなるとあきらめが肝心ですね・・・。

寒いと風邪も心配ですし、暖冬の予測が今後はあたることを、ひたすら祈念しています。「地球温暖化? ま、とりあえず今はいいじゃないですか」って感じです。(コペンハーゲンでこんなこと言ったらテロの標的になっちゃうでしょうかね・・・。)

ショウガネコさん、コメントありがとうございます。

水は4度のとき、もっとも比重が大きくなるそうです。つまり溶けかけの雪はすごく重いもののようです。昨年の冬、ぎっくり腰をやっているので、こわごわ雪よけをしました。

今回、うっかりお気に入りの子羊の皮の手袋で雪かきしたら、あんなにしなやかだった手袋がゴワゴワになってしまいました。ショックです~(涙)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/47066457

この記事へのトラックバック一覧です: 雪かき:

« 雪景色 | トップページ | ご褒美貧乏 »