« 和室で哲学 | トップページ | ピカピカのキッチン »

2009年6月14日 (日)

玄関で野鳥観察

まつこです。

朝、階下から聞こえるうめぞうの「かわいい~!」という声で目を覚ましました。降りて行くと母とうめぞうがなにやら騒いでいます。なんと、玄関の窓の外の南天の木に鳥の巣ができていました。

Photo[なんという種類の鳥でしょう?]

白っぽいものを見て、母は風で吹かれて飛んできたビニールのひもが庭木にからみついていると思ったそうです。近づいてみると鳥の巣と判明し、朝から我が家は大騒ぎとなりました。

家の中からガラス越しに見ている限りは大丈夫ですが、外に出て写真を撮ろうとしたら、ギャーッというものすごい悲鳴を上げて親鳥は巣から飛び立ってしまいます。

Photo_3[卵は3つか4つあるようです]

しばらくすると戻ってきて、またじっと卵を温めています。しかし親鳥はいかにも警戒した目で周囲を常に見張っています。私たちも鳥を驚かさないように、静かにじっと見守ることにしました。

しかしよりによって玄関の横です。一日に何回も通らざるを得ません。そのたびに息を殺して、ひそひそ声になり、そっと引き戸を開閉して出入りしています。廊下を歩くときも静かに、静かに。なんか気を遣って疲れます。

Photo[外から見ると枝にカモフラージュされていてよく見えません]

外から見ると、南天の枝葉の陰で巣はよく見えないのですが、鳥も家の中から覗き見する人間のことまでは計算に入れずに、巣づくりの場所を選んだようです。玄関からはまる見え。しばらくは息をひそめてのガラス越しの野鳥観察を楽しめそうです。

この鳥の名前はなんでしょう? ご存じの方がいたら教えてください。

« 和室で哲学 | トップページ | ピカピカのキッチン »

コメント

こんな至近距離で鳥の巣を観察できるとは、うらやましいですね。
それにしてもスズメバチの巣でなくて良かった・・・。

軒下にハチの巣ができちゃったこともあります。2回も。業者の人に駆除してもらいました。田舎暮らしはたいへんです・・・。

先ほどは匿名でコメントしてしまいすみません。そうですか。蜂の巣ができることもあるんですね・・・。

wombyさん、コメントありがとうございます。

ハチの巣ができたときに、市役所に相談したら、「てもずら屋」という名の便利屋さんを紹介されました。てもずら屋のおじさんは、ハチが不活発になる夜やってきて、大量の殺虫剤を噴霧しました。ハチのホロコーストみたいでした。「てもずら」とは新潟地方の方言で、「手先のいたずら」というような意味だそうです。

鳥にはとんと疎いので、なんの鳥かはわかりませんが、いいですねぇ。
ガラス越しとはいえ、野鳥観察が出来るなんて。
父は、鳥の来る庭、というものに憧れていて、一時エサを巻いていたことがあります。
でも、犬がいるせいであんまり来ないんですけど(^^;

ご実家のお庭はとても良い環境のようですね♪
バードウォッチング歴2-3年程度の素人です。ギャーと鳴くのはカケスですが、お写真を見る限りカケスではなさそうです。
大きさと体や羽の色とか線とか、目の感じ、尾の様子が分かれば・・・>ってそれなら誰でも分かりますね(苦笑)
またの観察報告をお願いします♪

絵莉さん、コメントありがとうございます。

母に電話するたびに、「さっき見たら留守だった」「すぐに戻ってきて卵温めている」「今日はほとんどじっと動かずに温めている」など、鳥についての報告があります。「あんまり見ると悪いような気がするのよ。気をつかって疲れるわ」と言っていますが、楽しそうです。ヒナがかえったら、また大騒ぎになりそうです。

翡翠さん、コメントありがとうございます。

そうですか! バードウォッチングなさっているのですか。近づくと猛烈な勢いで飛び立つので、あまりちゃんとした写真が撮れないのですが、色は黒に近い灰色、尻尾が長くて、大きさは尾までいれると15-20センチくらいです。くるっとしたまあるい目でした。

また週末に行ってよく見てきます。

うちにも、
昨日、アジサイの木の中に巣発見。
本日卵三個産んでいました。

何か言う小鳥かわかりません、あまり見ると子育てができないかと、

町の中なので蛇は居ないのですが、カラス、&猫が心配です。

無事育ってほしい、
写真もいま、我慢してます。

卵を見てネット検索でたどり着きました。


NOJYUKUさん、コメントありがとうございます。

我が家の鳥の巣は残念な結果になってしまいましたが、そちらはうまくいくといいですね。カラスは大敵ですが、かといって介入もできないのがはがゆいところです。ヒナが無事育つよう、祈っています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527170/45336912

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関で野鳥観察:

« 和室で哲学 | トップページ | ピカピカのキッチン »