« ヴィンテージものの良さ:A Vintage Affair | トップページ | 職人技 »

2009年4月 7日 (火)

桜にはロゼのシャンパンを

まつこです。

Photo東京の桜は満開ですね。今日の午後は暖かく、まさにお花見日和。暖かなお天気と満開の桜を満喫するために、今日の夕食は外で食べることにしました。

我が家から歩いて5分ほどの住宅街の中に、名もない(区役所がつけた名前はあると思うけど)ごく小さな公園に1本の大きな桜の木があります。この桜の木の下には小さなテーブルとイスが据え付けられています。静かな住宅街の中なので、人ごみとも無縁。お花見に絶好の場所です。

Photo_3[さあ、お花見だ!]

仕事の帰りにサンドイッチを買ってきて、冷蔵庫にあったトマトでサラダを作って、ソラマメをゆでて、フルーツを切って、準備はそれだけ。でもこれにロゼのスパークリング・ワインがつくと、ぐっとお花見気分が盛り上がります。

Photo_2[お花見には桜色のスパークリング・ワインがよく合います]

ただし紙コップや紙のお皿ではなく、普通のグラスやお皿やフォークを用意します。白いクロスを広げれば、区立公園の木のテーブルが優雅なピクニックの食卓に早変わり。

夕暮れ時の公園には、会社から帰ってゴルフの素振りをするおじさんや、犬に散歩させるおじいさん、ブランコで遊ぶ子供、赤ちゃんを連れた若いお母さんなど、数名がいるだけ。ごく日常的な景色が、ほろ酔い気分の目にはとてもいとおしい風景のように見えてきます。

Photo_4[1時間ほどで日はとっぷりと暮れ、風が冷たくなってきました]

大勢でにぎやかな宴会もいいけれど、こうしてささやかに楽しむお花見もしみじみしていていいものです。皆さんもお家の近くに、静かなお花見スポットを探してみてはいかがですか。

« ヴィンテージものの良さ:A Vintage Affair | トップページ | 職人技 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜にはロゼのシャンパンを:

« ヴィンテージものの良さ:A Vintage Affair | トップページ | 職人技 »