« おひなさま | トップページ | マルタとマリア »

2009年2月 8日 (日)

禁断の味

まつこです。

以前、このブログで「うめぞう朝食長生きパン」のことを書きました。この長生きパンを送って我が家の朝食を支えてくれていた「ソモス友の会」、社長さんがスペインに移住されるとのことで、パンの通販が取りやめになってしまいました。うめぞうはおいしいドイツパンを手軽に買えるところを、目下検討中です。

日頃から比較的、健康な食生活を心がけているウメマツですが、ときどき羽目をはずしてしまいたくなる時があります。特にまつこ。「ねー、食べたいよー、たまにはいいでしょう?」とうめぞうを誘惑(強制)し、ウメマツともに禁断の魅力に身を任せてしまうことがあります。それは「ハンバーガー」。

我が家の近所にFire Houseという手作りハンバーガーのおいしい店があります。大口を開けて、分厚いハンバーガーをガブリ。肉汁がジュワー。このお店はパンも自家製です。水分の量がちょうどよいのか、お肉と重ねてもべたっとならずおいしくいただけます。

Photo[デリバリーだとこんな可愛い箱に入ってきます]

デリバリー・サービスもあります。数年前のまつこの誕生日。その日が締切という仕事があって、とてもレストランになど行く余裕はない、ということがありました。ボサボサの頭で半べそかきながら、パソコンに向かいつづけていました。その姿にあわれを感じたうめぞうが、Fire Houseのバーガーを出前でとってくれました。うれしかったー!

Photo_2[箱を開けると…]

最近も一度、デリバリーを頼んだのですが、以前のくし切りのホクホクのフライド・ポテトじゃなくて、マクドナルドみたいな普通のフレンチ・フライに変わっていて(しかもちょっと油でベチャッとしていた)、ちょっとがっかり・・・。やっぱりお店で出来たてを食べる方が、数段おいしいです。

仕事も、介護も、食生活も、ときどき手を抜くことが大切。口のまわりを肉汁で汚しながらハンバーガーをがつがつ食べたあとは、さあ、明日からは健康な食生活をするぞ、スポーツもするぞ、と気持が引き締まります。禁断の味もたまにはいいものです。

« おひなさま | トップページ | マルタとマリア »

コメント

まつこ様
時々むしょうに食べたくなりますよね、ハンバーガー。
我が家の近所には、ハンバーガーのデリバリーってないのですよ。
日曜日の昼など、ハンバーガー屋さんのドライブスルーは長蛇の列だし、店内は終日禁煙だし・・・(私は喫煙者)で、なかなか食べる機会がありません。Fire Houseのバーガーがとてもおいしそうでうらやましいです。

しょうさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。私の場合ポテトチップスも、ときどきむしょうに食べたくなります。ハンバーガー、ポテトチップス、コーラ、アイスクリーム・・・多少のエクササイズの成果など一瞬にしてムダになります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禁断の味:

« おひなさま | トップページ | マルタとマリア »